飲むカレーが買えるお店や通販はどこ?カロリーや食べた感想も調査!

この記事は2分で読めます




こんにちは!

最近無性にカレーが食べたい時があります。

ただ、ご飯がなくても、パンと一緒にカレーが食べたい。

でも、レトルトカレーはお皿がないと食べられない・・・

そんな時、おしゃれにカレーが「飲める」商品があるんです!

その名も「飲むカレー」

飲むカレーが買えるお店や通販はどこ?カロリーや食べた感想も調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:「飲むカレー」が買えるお店はどこ?

今回の「飲むカレー」

正式名称はフェリシモ 神戸発 飲むカレー CARRY CURRYです。

実は店舗販売はしておりません。

この商品は通販のみの販売となっています。

フェリシモのECサイト「EVERYTHING FROM.JP」で発売されています!

フェリシモのECサイト「EVERYTHING FROM.JP」はコチラ

3缶入りで税抜き\1,140(税込み¥1,231)です!

こちらは\5,000以上は送料無料になりますので、まとめ買いをしたり他の商品と合わせて購入するほうがお値打ちですね!

ただ、現在は人気が殺到し売り切れ状態になっています。

在庫の確保ができ次第再販すると思われますが、これからの情報を待つのが一番ですね!

また、口コミやお店への要望で店舗での販売もある可能性があります。

これからの情報に期待ですね!




2:「飲むカレー」のカロリーや材料は?

今回のカレーですが、カロリーや原材料も気になりますよね!

カロリーは1缶53kcalとかなりローカロリーなんです!

すごいですよね!

賞味期限は製造より120日持ちますので、まとめ買いしても良さそうですね!

気になる原材料ですが、通販サイトにはこのように載っておりました!

カレールウ【小麦粉、糖類(砂糖、乳糖、ブドウ糖)、加工油脂他】、トマトピューレ(国産)、砂糖、玉ねぎ(国産)、食塩、醤油、酵母エキス/乳化剤、調味料(アミノ酸等)、糊料(加工澱粉)、カラメル色素、酸化防止剤(V.C)、増粘剤(増粘多糖類)(一部に小麦・乳成分・豚肉・大豆・鶏肉を含む)




3:食べた感想は?温めないといけない?

飲むカレーは注目されているのですが、味はどうなっているのでしょうか?

トマトを原料に使っているのでトマト風味のカレーだそう。

(引用先:https://netatopi.jp/article/1152396.html)

常温でもおいしく飲めるそうです。

めちゃくちゃ美味しかった!

・・と「現代の魔法使い」こと落合陽一さんがツイートしているので、味はいい感じだと思われます!

現代の魔法使い」こと落合陽一のオンラインサロン

私も食べてみたいです!




4:まとめ

いかがでしたか?

今回いかに「スタイリッシュに」「かっこよく」「カレーを飲んでいない感じに見える」「持ち運びができる」というコンセプトで開発された「飲むカレー」

開発には1年を費やしたそうです。

そんな努力が実り今回のヒットに繋がっていったのではないでしょうか。

今後は味を変えてシリーズ化していくとのことなので、これからの展開にも期待しましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。