フルーツバスケット2019(フルバ)のキャストの声優はどんな声?前作との比較も

この記事は3分で読めます




こんにちは!

2019年に再アニメ化されることが決定した名作「フルーツバスケット」

2001年にアニメ化され、さらに人気が上昇したこの感動と笑いのアニメがついに!再アニメ化で再び私達の前で涙と笑いを与えてくれます!

フルーツバスケット(フルバ)再アニメ化で声優は総入れ替え?OPとEDも調査!

今回、キャストが発表されましたが、前作のキャストと変わっていましたね・・・

フルーツバスケット(2019)のキャストの声はどんな声?前作との比較も

今日はそれについて書いていこうと思います。

 

1:フルーツバスケット(2019)の再アニメ化キャストの声優はどんな声?

今回総入れ替えになった再アニメ化の「フルーツバスケット」

キャストの声優さんはどんな人でどんな声なんでしょう?

前作のおさらいをしてみましょう!

前作の透を演じていたのは堀江由衣さん。

草摩由希を演じたのは久川綾さん。

そして、きょんきょんこと草摩夾を演じていたのは 関智一さん。

そして、紫呉を演じていたのは 置鮎龍太郎さんでしたね!

動画を見て復習してみましょう!

う~ん!やっぱりいいですね!特に紫呉役の置鮎龍太郎さんはピッタリ!

今回主役の透を演じる石見 舞菜香さんは、「さよならの朝に約束の花をかざろう」の主役・マキアを演じていましたね!

中学生の時に見た「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」での茅野愛衣の演技に心を打たれ声優を目指した彼女。滑舌が悪い事を克服するため、他人よりも早く声優の勉強を始めないとプロにはなれないと考え、声優養成所に通えなければ高校には行かないと父親を説得したという覚悟で声優を目指し、今回の主役にも抜擢されましたね!

この声は前の透によく似ているのではないでしょうか?

そして、草摩由希さんを演じるのは島崎信長さん!

島﨑信長さんは2012年に放送されたアニメ「あの夏で待ってる」の霧島海人役で初主演を飾っていました。

前作よりも男らしい感じの声ですね・・!

映画「君の名は」では主人公の親友のメガネ君、藤井司を演じていましたね!


きょんきょんの声を担当する内田 雄馬さんは、アニメ映画「君の膵臓をたべたい」では、隆弘を演じていましたね!

家族全員がゲーム好きだった影響で、13歳の時に「サクラ大戦」をきっかけで声優業を目指し始め、日本ナレーション演技研究所に入学。

在学中の2012年に声優デビューをし、2017年には第11回声優アワード新人男優賞を受賞しています。

なんとCDも出しているのです!

きょんきょんの元気で素直じゃない優しさが感じられる声になりそうですね・・!

前作とどこか似ている感じもしますね!

そして、草摩紫呉役は中村悠一さんが演じます!

中村悠一さんはアニメ「おおきく振りかぶってでは阿部隆也くんを演じていました!

黒髪の方ですね!

深い感じの声で、紫呉の謎っぽいところにぴったりですね!

監督も前作のイメージを壊さないよう、とても慎重に声優さんを決めてくれたのでしょうね!

楽しみですね!




2:ファンの反応は?

ファンの反応は様々でした。

前作と同じが良かった・・!との声もありますが、今回のキャストの総入れ替えは原作者の高屋奈月さんの意向なので、あたたかく見守っていきましょう!


きっと素晴らしい作品になると思います!

3:まとめ

いかがでしたか?

これから追加キャストも発表になるということで、また公開され次第追記していきますね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。