貴景勝光信(大相撲)の本名や性格は?今後の昇進についても予想!

この記事は3分で読めます




こんにちは!

大相撲九州場所、見事貴景勝関が初優勝しましたね!


昨日の高安関との取り組みではもうハラハラしてしまいましたが、気迫がすごかったですね!

貴景勝光信(大相撲)の本名や性格は?今後の昇進についても予想!

今日はそれについて書いていこうと思います。




1: 貴景勝光信(大相撲)の本名は?

今回の優勝で一躍有名になった貴景勝関。

プロフィールはコチラです↓


本名:佐藤 貴信(さとう たかのぶ)

しこ名:佐藤→貴景勝光信(たかけいしょう みつのぶ)

生年月日:1996年8月5日

出身地:兵庫県芦屋市

所属部屋:貴乃花部屋→千賀ノ浦部屋

身長:175cm

体重:170kg

血液型:O型

得意手:突き、押し

最高位:東小結(2018年1月場所・11月場所)

好きなもの:肉、寿司

嫌いなもの:ハンバーグ

趣味は寝ることだそうです

愛称は「タカノブ」「芦屋の暴れん坊」というから、その勢いに納得ですね!

お父さんの一哉さんと二人三脚で相撲の道に入り、今日お父さんの目の前で優勝することができましたね。

お父さんは優勝杯をもらう貴景勝を見て「これまでのことが走馬灯のように」脳裏に蘇ったようです。

本当におめでとうございます!




2:貴景勝のや性格は?

貴景勝光信関の性格は、とても努力家だといいます。

貴乃花部屋に所属していた時は、貴乃花親方が、「やる気があって負けん気もあり、明るい性格で誰からも好かれる性格だ」と称賛していたそうです。

実際ケガをしたり、貴乃花親方が相撲協会を退職した際、部屋が変わってしまったときも、ただ黙って練習や研究に没頭していたといいます。

静かに耐えつつも、自分が心に決めた目標に向かって日々前に進む性格なんですね!

ファンの中では横綱に値する精神力だと言っているほどなので、これから昇進するにつれて、この精神力が生きてくるのでしょうね!

 

3:今後の昇進についても予想!

今回の優勝が大きな評価材料となり、今後の大関昇進へ大きな一歩となったと思います。

次は来年の初場所の成績によっては、勝ち越しなどをすれば大関のスピード昇進の可能性はありますね!

今後の活躍にも期待していきましょう!




4:まとめ

いかがでしたか?

苦労しても、決して諦めること無く、前を向いてただ静かに土俵に立ち、目の前の相手と向き合ってきた貴景勝関。

ファンの喜んでいます。

本当におめでとうございます!

これからも頑張ってくださいね!

そして稀勢の里も来場所頑張って欲しいです!

稀勢の里(大相撲)が九州場所では引退か休場になるの?優勝の可能性についても予想!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。