中谷美紀の結婚相手ビオラ奏者の経歴や名前は?妊娠や引退するかも予想!

この記事は3分で読めます





こんにちは!

女優の中谷美紀さんが、ドイツ人のビオラ奏者の方と国際結婚することがわかりました!

中谷美紀の結婚相手ビオラ奏者の経歴や名前は?妊娠や今後の活動についても

今日はそれについて書いていこうと思います。




1: 中谷美紀の結婚相手ビオラ奏者の経歴や名前は?

今回のご結婚相手、ドイツ人のビオラ奏者の方の名前は「ティロ・フェヒナー」氏です。


フェヒナーさんは現在50才。

中谷美紀さんとは8つ年が離れていますね!

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団で活動しています。

とっても優しい声と笑顔ですね!

中谷美紀さんも虜になったのがわかります!

中谷美紀さんとは2016年10月に、小澤征爾氏らが指揮を務めたウィーン・フィルの来日公演に来ていたフェヒナー氏と、クラシック好きの中谷美紀さんが知人を介して知り合ったといいます。

英語も堪能な中谷美紀さんとすぐに意気投合、交際に発展し、2年の交際期間を経て結婚となりました!

そんなティロ・フェヒナー氏の経歴はコチラです↓

名前:ティロ・フェヒナー(Thilo Fechner)
生年月日:1968年?月?日
出身国:ドイツ
所属:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

趣味は山歩きやマウンテンバイクと、活動的なことが伺えますね!

そんなフェヒナー氏は、ベルリンの音楽一家に生まれ、ベルリン芸術大学やニューヨークの名門、ジュリアード音楽院などで学んだ音楽会のエリートです。

現在はウィーンフィルとベルリンフィルの精鋭で構成する管弦楽アンサンブル「フィルハーモニクス」のメンバーとしても活躍し、世界中を飛び回っています。

女性ファンも多く、「なぜ独身なの?」と疑ってしまうほどですね!

そんなフェヒナー氏は、1993年に2年間ベルリン・フィルのカラヤンアカデミーに参加した後、1996年スイス・ロマンド管弦楽団に入団します。

そして、1997年にはミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団に入団して活動していきますが、2004年からウィーン国立歌劇場管弦楽団に入団し、その後2007年からはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に入団して現在に至ります。

世界中で演奏活動をしているので、中谷美紀さんとも同行していたのでしょうか?

これからさらに活躍されていきそうですね!

中谷美紀さんからの直筆の報告が達筆すぎます!

2:中谷美紀は妊娠はしているの?

今回の結婚報道。

いろいろ調べましたが、中谷美紀さんが妊娠されているかどうかの情報はありませんでした。

近々会見を行うとありましたので、その時妊娠しているかどうかもわかると思います。

引き続き調査していきますね!




3:中谷美紀の今後の活動は?

中谷美紀さんは、2018年4月期に主演した連続ドラマ「あなたには帰る家がある」以降、目立った出演がないので、その間に結婚準備を進めていたようですね。

さらに、2017年9月頃から、中谷美紀さんがフェヒナー氏の拠点であるオーストリア・ザルツブルクで一緒に住み始めたことも報道されていることを踏まえると、今後は海外に拠点を置き、フェヒナー氏との活動を支えていくのでしょうか。

そうなると芸能界を引退する可能性もありますね。

忙しいフェヒナー氏を支えるために、音楽家の妻として進んでいくことも考えられますね。

今後の情報に注目しましょう!

(2018.11.29追記)

中谷美紀さんから公式サイトで改めて結婚の報告がありました。

今後はオーストリアに拠点を移し、女優業も続けるということなので、これからもドラマなどで中谷美紀さんを見ることができるんですね!

仕事のペースはこれから生活のペースに合わせながらだと思いますが、これからのご活躍も楽しみですね!




4:まとめ

いかがでしたか?

ファンからはあたたかい祝福のメッセージが相次いでいます!


これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。