島田高志郎(スケート)の実力やプロフィールは?ケガの調子についても調査!

この記事は3分で読めます

こんにちは!

フィギュアスケートGPファイナルが12月6日にカナダ・バンクーバーで開幕されますね!

今回出場する島田 高志郎くんがどれだけ実力を発揮できるか楽しみですね!

島田高志郎(スケート)の実力やプロフィールは?ケガの調子についても調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。




1: 島田高志郎(スケート)の実力は?

2012年の全日本ノービス選手権では2位となり、初の国際大会の2013年アジアフィギュア杯のノービスクラスでは優勝しています。

全日本ジュニア選手権では17位となりますが、才能はその時から発揮していました。

2015年のシーズンでは強化指定選手に選ばれていますので、日本スケート連盟が才能を認めたという証拠ですね!

さらに初出場となった全日本選手権で11位となり、新人賞を受賞しています。

2016年にはアジアフィギュア杯ジュニアクラスで優勝しています。

さらにジュニアグランプリサン・ジェルヴェでは3位となり初の表彰台に上る成績を残しています。

そして、その年の全日本ジュニア選手権では4度目の出場で2位を獲得し、世界ジュニア選手権代表にも選出されています。

成績は上下しますが、シーズンを重ねるごとに成績を伸ばしていますので、着実に実力をつけている選手だと思います。

「何事も経験していく」というポリシーの島田くんだからこそ、数々の困難や課題も自分で乗り越えていってるんでしょうね!

実力も才能も十分なので、これから伸びていく選手だと思われます。

 

2:島田高志郎のプロフィールは?

島田 高志郎くんのプロフィールはコチラです↓


名前:島田 高志郎(しまだ こうしろう)

生年月日:2001年9月11日

職業:フィギュアスケート選手(男子シングル)

出身地:愛媛県松山市

身長:173cm

所属:木下グループ

血液型:A型

コーチ:ステファン・ランビエル

趣味:音楽鑑賞・料理・ゲーム

6歳のときから松山市内のスケートリンクでフィギュアスケートをはじめ、小学校4年生のときに本格的にスケートを習うためにお母さんと一緒に岡山県岡山市に移住し、岡山国際スケートリンクで練習を始めています。

出身高校は就実高校という学校です。

憧れの選手は高橋大輔選手、町田樹選手です。

得意料理はメンチカツで、鳥のささ身を好んで食べるそうです。

現在は拠点をスイスに移し、コーチと共に調整をして試合に臨んでいます。

母親からお米を送ってもらい、自炊しているそうで、家庭的な感じですね!




3:ケガの調子はどう?完治したのか調査!

島田くんは2017年7月に左内転筋を断裂し、治療のため休養していました。

そしてカナダで治療やリハビリを行い、2018年のシーズンの試合に復帰しています。

そして今シーズンはJGPスロベニア大会では3位、 JGPオーストリア大会 2位となり、ファイナルに進出が決定しました。

つまり、ケガは完治したといってもいいと思います。

ただ、一度ケガをしたところはくせになりやすいと言われていますので、あまり無理せずに試合や練習に臨んでほしいと思います。

調整をしっかりして、素晴らしい演技を見せてほしいですね!




4:まとめ

いかがでしたか?

昨年はケガで休養せざるを得なかったので、非常に悔しがっていましたが、今回満を持してのジュニアグランプリファイナル出場。

今回はフリーで4回転ジャンプも組み込む予定だそうで、同世代のトップが集う大会で存在感をがアピールできそうですね!

ぜひ実力を100%発揮してほしいですね!

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

紀平梨花(スケート)の経歴や実力は?性格や今後の可能性についても

羽生結弦選手(スケート)はGPファイナルは欠場?ケガの具合や今後についても

チャ・ジュンファン(スケート)の実力は?経歴や羽生結弦選手との共通点も調査!




 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。