映画屍人荘の殺人のあらすじやキャストは?原作は面白いのか感想も調査!

この記事は4分で読めます

 

こんにちは!

来年にミステリー小説「屍人荘の殺人」が映画化されることがわかりました!

今回の映画のキャストもすごいですね!

この映画、実は小説でも大人気だということはご存知でしょうか?

映画屍人荘の殺人のあらすじやキャストは?原作は面白いのかも調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。




1:映画「屍人荘の殺人」のあらすじは?

今回映画化された「屍人荘の殺人」は、主人公のミステリーマニアである葉村譲が、ある事件をきっかけに、探偵の助手として振り回されながらも、真相に近づいていくさまが描かれていくミステリー小説です。

ミステリー愛好会に所属している葉村は、音楽フェス研究会の夏合宿参加を剣崎から持ちかけられます。

そこでは前年に参加者が自殺していたのです。

事件の匂いを感じ取った二人は、合宿で思わぬ事態に遭遇し、絶体絶命の状況に陥ってしまう。

果たしてこの状況をどう打開するのか?

葉村、剣崎、そしてミステリー愛好会会長の明智も加わって、予想もつかない展開へと事態は向かっていきます。

これを聞くだけでもワクワクしませんか?

ミステリー小説のあの興奮が映画でも体験できるんです!

楽しみですね!

原作をあらかじめ読んでおくのもありかもしれません!

どう原作と同じなのかを映画で確かめるのも面白そうですね!

屍人荘の殺人 [ 今村昌弘 ]

 

2:映画「映画屍人荘の殺人」のキャストは?

今回の映画で主演の葉村譲を演じるのは、神木隆之介さん!

品行方正とミステリーにおける圧倒的な知識を持ち「よきワトソン」と周囲から評される好人物です。

そして、葉村に夏合宿を持ちかけた女子大生探偵、剣崎比留子を浜辺美波が演じます

彼女は卓越した推理力で警察からも信頼される人物をどう演じるのか楽しみですね!

さらに、葉村が通う神紅大学では「神紅のホームズ」の異名を持ち、る葉村を振り回すミステリー愛好会の会長の明智恭介には、中村倫也さんがキャスティングされています。

この3人がどう事件と立ち向かっていくのか?

期待ですね!




 

3:原作は面白いの?口コミは?

原作は今村昌弘氏原作のデビュー小説です。

「このミステリーがすごい!2018」第1位、 「2018 週刊文春ミステリーベスト10」第1位、「2018 本格ミステリ・ベスト10」第1位、第18回本格ミステリ大賞、第15回本屋大賞第3位など国内のミステリーランキングで4冠を達成しているすごい小説なんです!

「最後までわからなかった」「一気に読めてしまった」という感想が多く、予想もつかない展開で高い評価を得ています。


とにかく一度読んでみると夢中になってしまいそうですね!

 




4:まとめ

いかがでしたか?

主演の神木隆之介さんも期待の大きさに緊張しつつも、役に意欲的に取り組んでいくという姿勢です。

脚本は「トリック」や「富豪刑事」を手がけた蒔田光治氏が担当します。

これは面白くなる予感しかしないですね!

さらに原作では続編として「魔眼の匣の殺人」も発売が決定しています!

2019年2月20日発売で、現在は予約受付中です!

魔眼の匣の殺人 [ 今村 昌弘 ]

さらに楽しみが増えていきますね!

「屍人荘の殺人」は、2019年に公開予定です。

楽しみにしていましょうね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。