うんこボタンはどんなボタンで値段はいくら?購入方法や機能についても調査!

この記事は3分で読めます





こんにちは!

ソフトバンクの大規模な通信障害で大変だった日から一夜あけ、原因が判明しましたね!

どうやら原因は交換器の期限切れだというから驚きですね!

その中で気になることがありましたよね。

うんこボタン。

うんこボタンって何・・・?

うんこボタンって何?機能や購入方法についても調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。

1:「うんこボタン」って何?

「うんこボタン」とは、赤ちゃんのうんちやおしっこを記録していくボタンのことです。

ソフトウェア開発会社の144Labが開発したIoTデバイスです。

ボタンを押すと、

①日付

②時刻

③イベント(うんちかおしっこどちらか)

この3つをウェブのアプリに記録し、さらには指定しているLINEのグループにその通知を送ることができます。

つまり、母親が外出中で父親がおむつを変えた時、その変えた記録や赤ちゃんの健康状態が離れていても知ることができるんですね。

Wi-Fi環境があれば、どこでもうんこボタンを接続することができるので、外出中でも使うことができます。

個人のスマホの中で記録せずクラウドで記録するので、記録を見たい人がアクセスや閲覧もすることができるので、育児を抱え込むこと無く全員で協力することもできるんですね!

紹介動画があるのでご紹介しますね!




2:購入方法や料金は?

うんこボタンは、3,600円(税込)で販売中です。

うんこボタンは、以下のサイトから購入することが可能です。

スイッチサイエンス

Amazon.co.jp スイッチサイエンス マーケットプレイス

共立電子産業

Makuakeストア

TSUKUMO

ヤマダモール

店舗販売はコチラになります↓

①共立電子産業

②セブンイレブン 北本駅西口店(埼玉県)

③TUKUMO (パソコン本店 ツクモ12号店)


④東急ハンズ渋谷店

ネット通販で購入したほうが早いですね!

現在出産のお祝いなどにも利用されているので、これから広がっていく商品ですね!

ただし、11月26日に起きたボタンの不具合が原因で、現在回収し交換作業を行っていく関係で、現在は販売を停止しているそう。

改善版を急ぎ開発するようですので、こういった不具合が発生しない新しいうんこボタンが開発されていくんですね!




3:「うんこボタン」ってどんな機能があるの?

うんこボタンには、うんこやおしっこを記録する機能以外にも様々な機能があります。

①うんこ、おしっこの状態をメモで記録できる

これは大変ありがたい機能ですね!

赤ちゃんが体調が悪く病院に行った時「うんちはいつしましたか?」「どんな状態でしたか?」とお医者さんから聞かれ慌てることがあります。

そんな時でもメモやこのうんこボタンがあれば、「この時間にうんこして、こんな状態でした」としっかり伝えることができます。

②授乳、睡眠なども自由に記録できる

授乳や睡眠なども記録することができるので、手書きで書くこともなく、楽に育児日記を記録することができます。


思ったより授乳は管理しないといけないこともあり、うっかりメモし忘れると「次は何時だったかな・・どっちからだったかな・・・」と迷うこともありますが、この機能を使うとひと目でわかるので便利ですね!


ボタンを押すだけで育児記録ができ、赤ちゃんの子育てに関わっている人全員が見ることができるので、自然と協力することができそうですね!

 




4:まとめ

いかがでしたか?

赤ちゃんの排泄って体調管理でとても重要ですが、お世話をしていると記録するのって結構手間なんですよね。

私ももっと早く開発されていたら、この「うんこボタン」を使っていたくらい、記録するのが大変でした。

今回の不具合で全品交換という対応で大変可と思いますが、開発会社の担当の方が丁寧に説明してくれるのが好感を持てます。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。