杉本宏之の経歴や年収はいくら?深田恭子との結婚の可能性や離婚した妻も調査!

この記事は4分で読めます

こんにちは!

今週も始まりましたね!

びっくりするニュースが入ってきました!

深キョンこと深田恭子さんの熱愛が発覚したんです!

お相手はシーラホールディングス会長の杉本宏之氏です!


「時代の寵児」とも呼ばれ話題をさらった 杉本宏之さんはどんな人なのでしょうか?

杉本宏之の経歴や年収はいくら?深田恭子との結婚の可能性や離婚した妻も調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。








 1:杉本宏之の経歴やプロフィールは?

それでは気になる杉本宏之さんの経歴やプロフィールをご紹介しますね!

名前:杉本宏之(すぎもと ひろゆき)

生年月日:1977年6月25日

出身地;神奈川県

職業:起業家(SYホールディングス取締役)

趣味:筋トレとワインをたしなむ

特技:ラップ

好きな食べ物:アンブレラのカレー

4歳の頃に父親が事業に失敗。

アパートで親子3人で給食費が払えないほどの貧しい生活を送っていたそうです。

お母様は中学2年の時に病気で亡くなります。

高校時代には「音を立てる集団」のリーダー的存在だったそうです。

また、厳しい生活の中、父親と衝突し、刃物で腕を刺されるという事件をきっかけに、将来のことを真剣に考えるようになったそうです。

当時の傷は今でも残っているといいます。

高校を卒業後は奨学金で専門学校に進み宅建の資格を得て中退。その後は不動産業界の営業マンとして誰よりも多く働き、年収は2000万円を超えるトップ営業マンに上り詰めたそうです。

事業で成功し、出資をするからと株式会社エスグラントコーポレーションを設立。

不動産業界で史上最短、史上最年少で上場するほど景気は良かったそうです。

しかし2008年のリーマンショックで倒産。

当時は400億円の負債を抱えていたそうです。

その時自分の行動から、信頼していた人が去っていったことや、意外な人が手を貸してくれたことがきっかけで、人とのご縁を大切にするようになったのだそうです。

その後は再度起業を決意。

2010年に改めて会社を設立し、現在は7社のグループ会社と、売上高200億円を超えるまでの会社に成長させました。

あの堀江貴文氏や藤田晋社長とも交流があるようで、一番つらい時に助けられたと感謝しているようです。

苦難の連続でも諦めずに挑戦し続けたからこそ、今の成功があるんですね!

 

2:年収はいくら?

杉本宏之氏の年収はいくらでしょうか?

負債の400億円を返済し、現在は売上高200億円を超える会社の取締役なので、1億以上は収入があるのではないでしょうか?

一度自己破産を経験しているのに、ここまで復活するのには相当の苦労があったと思われます。

本当にすごいですね!

深キョンもドラマ主演など今も大人気の女優さんなので、お金ではなく、きっと誠実な杉本宏之さんに惹かれたんでしょうね!

ドラマ初めて恋をした日に読む話のキャストは誰?原作やあらすじのネタバレも

 

3:深田恭子との結婚の可能性は?

今回深田恭子さんとの交際が発覚しましたが、二人の出会いは友人の紹介だったそうです。

杉本宏之氏との交際は2ヶ月ほど。

去年交際していると言われた亀梨和也さんとは昨年10月頃に別れていたそうなので、その後すぐに紹介され交際を始めたようですね。

お正月には双方の実家に挨拶に行ったようなので、結婚することも視野に入れての交際で間違いないですね!

もともと杉本宏之氏が深キョンのファンだったということや、お互いの自宅マンションが徒歩で行けるほど近かったことも交際のきっかけだったようですね。

行動力もあり、世の中を動かしている男性との交際は新鮮だった一方、誠実で優しい人柄の杉本宏之氏は、深キョンの結婚相手にはぴったりではないでしょうか?




4:実は離婚している?元奥さんはどんな人?

実は杉本宏之さんはバツイチでした!

ご結婚されていたなんて驚きですね!

そして韓国人の奥様だったそうです。

リーマンショックで最初設立した会社が倒産した際に離婚されています。

杉本宏之氏は奥様を大切にできなかったこと、余裕がなくてその心配を払拭しきれなかったことを今でも後悔しているそうです。

離婚した当時は2歳の娘さんもいたそう。

離婚された時奥様についていったようで、娘さんとの別れが一番つらかったと言っています。

今回は深キョンと同じ失敗を繰り返さないよう、慎重に誠実に付き合っているんでしょうね!

 

5:まとめ

いかがでしたか?

今回はかなり結婚の可能性が高いということで、恋多き深キョンもゴールインとなるかもしれませんね!

Twitterでも色々な意見がありました!


杉本宏之氏は著書「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由」で自分の半生を書いていますので、興味のある方はぜひ一度読んでみてください。


30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由 [ 杉本宏之 ]

「時代の寵児」になった杉本宏之氏の半生を知ると「この人ってすごい!」と思えるようになりますよ。

お二人の交際をあたたかく見守っていきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。