最貧前線(舞台)の公演会場はどこ?アクセスや日程についても調査!

この記事は3分で読めます

こんにちは!

内野聖陽さん主演で、宮崎駿さん原作の舞台「最貧前線」のキャストが続々決定していますね!


色々と気になることはありますが、これはとてもおもしろくなる舞台になりそうですね!

最貧前線(舞台)の原作やあらすじは何?出演するキャストも調査!

実際に公演会場はどこになるかも気になりますね!

最貧前線(舞台)の公演会場はどこ?アクセスや日程についても調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。







1:最貧前線(舞台)の公演会場やアクセス方法は?

今回の舞台「最貧前線」。

公演会場は現在わかっている段階で2箇所あります。

①水戸芸術館(茨城県)

茨城県にある水戸芸出館。

住所は コチラになります↓
茨城県水戸市五軒町 1-6-8 
TEL. 029-227-8111(代表) 

<電車の場合>

東京上野駅で常磐線特急「ひたち」「ときわ」、また各駅停車に乗車(約30分毎に運行)で水戸駅下車。

乗車時間は特急で約65~85分、各駅停車で約130分なので特急電車に乗ると楽に行けます。
料金は:特急(片道):3,820円 各駅停車(片道):2,270円(2015年3月現在)。

水戸駅下車→バス「北口バスターミナル4~7番のりば」から乗車(すべてのバスが水戸芸術館最寄りバス停に停車)→「泉町1丁目」下車(約10分)

降車後はバスの進行方向に進む→すぐにある交差点で大通り(国道50号)を渡り路地を直進(徒歩約3分)

品川駅発着(東京駅経由)の便も2015年3月から追加されていますので、JR東日本サイトで確認することをおすすめします。

JR東日本サイト

<車の場合>

常磐自動車道水戸ICから国道50号線を水戸市街地方面へ約20分走ると到着します。

<高速バスの場合>

東京駅八重洲南口バスターミナルのりばから「常磐高速バス(赤塚又は茨大ルート)水戸駅行き」に乗車し、泉町1丁目下車。(約100分)その後徒歩2分。
料金は東京駅–水戸駅 片道切符2,080円 往復割引切符(ツインチケット)ですと3,900円です。(2015年2月現在)

 

②世田谷パブリックシアター(東京)

住所:東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー

<電車の場合>

東急田園都市線「三軒茶屋駅」より徒歩4分。

世田谷線「三軒茶屋駅」ですと直結して行くことができますので便利です。

 

そのほか国内6か所でも巡演が予定されていますので、公開され次第追記していきますね!

 

2:最貧前線の日程はいつ?

今回の舞台「最貧前線」の日程は2019年夏に公演ということまでわかっています。

詳細な日程はまだわかっていませんので、分かり次第追記していきますね!




3:チケットの購入方法は?

チケットの購入方法についてはまだ公開されていません。

人気の作品になりますので、チケットも争奪戦になる可能性がありますね!

こちらも注目していきましょうね!

4:まとめ

いかがでしたか?

この作品はかなり評価が高く「映画化してほしい!」「アニメ化してほしい!」という声が多かった作品です。


舞台化されるとまた違った魅力が間近に感じられるので、ぜひ一度公演に行ってみてはいかがでしょうか?

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。