注目の記事

稀勢の里が初場所で1勝できる可能性は?3連敗で引退はどうなるのかも予想!

こんにちは!

大相撲初場所で稀勢の里関がなんと3連敗をしてしまいましたね・・・


私も見ていましたが、もう心が折れてしまいそうな3連敗でしたね。

田子の浦親方とも1時間以上に渡って話しあったようですね。

今後はどうなるのでしょうか。

稀勢の里が初場所で1勝できる可能性は?3連敗で引退はどうなるのかも予想!

今日はそれについて書いていこうと思います。







1: 稀勢の里が初場所で1勝できる可能性は?

今年の初場所の相手は誰だったのでしょうか。

初日の相手は御嶽海関で押し出し。

二日目は逸ノ城関で叩き込み。

三日目は栃煌山関に寄り切りで破れています。

どの取組もみていましたが、もう見ていてハラハラして「あ~」と肩を落としてしまう取り組みでしたね。

 

どうしても攻めきれない。

腰が浮いているのか、土俵際で持ちこたえられない。

足腰が完全に力をなくしているような気がします。

今日の相手は昨日初金星を出した錦木関。

相手は好調の波にのっている力士です。

三日目までの取り組みを見ている限りでは、四日目の取り組みで1勝上げるのは難しいでしょう。

頑張って欲しいのですが、白鵬関のようなどっしりとした横綱らしい重みや動きが感じられない今、1勝するのは五日目以降になるのではないでしょうか。

進退もかかってくるので、どこまで取り組めるかわかりませんが、どこかで1勝すれば流れが変わるはずです!

(追記)

本日、稀勢の里関が引退する事が決まりました。

会見では「相撲人生に一片の悔い無し」と涙ながらに話していましたね。


荒磯親方となり、今後は次代の力士を育てていくんですね。

本当に残念ですが、これからの人生また精一杯生きてほしいですね!

 

 

2:3連敗で引退はどうなるのかも予想!

三連敗を喫し、親方である田子の浦親方と話し合いをしていた稀勢の里関。

進退は当日の九時までにわかるそうです。

稀勢の里関は今後も相撲をしたいと希望するのでしょうが、相撲協会が横綱である限り、その責任を果たすべく行動してくれと諭すかもしれません。

そのため、本人の意向とは違って引退せざるを得ない可能性もあります。

これ以上連敗を重ねていっては横綱としてやはり責任を果たせないと、親方に諭されている可能性もありますね。

私は昨日の稀勢の里の取り組みの後、頷くように下を向いている表情が気になりました。

もしかしたら「三連敗したら引退する」と自分の中で決めていたのかもしれません。

個人的には頑張って1勝してほしいのですが・・・

そうはいかないのが横綱の責任の重さですよね。

どちらにしろ、今日の朝の報道に注目しましょう!

(追記)

やはり朝、引退するニュースが飛び交いましたね。

私も「えーー!」と嘆いてしまいました。

横綱が背負う責任の重さはやはりすごいんですね。

でも、私は稀勢の里関の相撲が大好きでした!





3:Twitterの反応は?

Twitterの反応は様々でした。


ファンが毎日固唾を飲んで取り組みを見ていることを稀勢の里関は知っているのでしょうね。

今後の情報に注目ですね!

4:まとめ

いかがでしたか?

個人的には稀勢の里関の勝利が見たい!見たくて毎日取り組みを見ては落ち込んでいますが、本当に稀勢の里関が納得行く答えを出してほしいですね!

これからの情報に注目しましょうね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!






 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。