映画任侠学園のキャストやあらすじは?原作や見どころも調査!

この記事は3分で読めます

こんにちは!

西田敏行さんと西島秀俊さんのW主演で、「任侠学園」が映画化されることがわかりました!

おめでとうございますーー!!

キャストなど気になりますね!

映画任侠学園のキャストやあらすじは?原作や見どころも調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。







 映画「任侠学園」のキャストは?

今回の映画で主演はなんとW主演!

主演の西島秀俊さんは、親方の言うことは絶対!と真面目すぎて時に空回りしてしまう阿岐本組のナンバー2、日村を演じます。

さらに、その親分であり多くの人の心を揺さぶる阿岐本組・阿岐本組長を西田敏行さんが演じます!

学園モノになりますので、若手の俳優さんの出演もありそうですね!

これからキャストが発表になりますので、続編に期待しましょうね!

 

映画「任侠学園」のあらすじは?

映画「任侠学園」のあらすじはどのようなものになるのでしょうか?

昨年にすでにロケが行われていましたが、ざっくり言いますと今回の映画ではヤクザが学園を立て直すというストーリー展開だそうです。

舞台は経営がうまくいかなくなった仁徳京和学園高校。その高校を建て直すため、就任した新しい理事はなんとヤクザだった!

ただこのヤクザ、曲がった事が大嫌いな昔気質のヤクザ「阿岐本組」だったのだ!

親方やその子分の見た目は怖く、荒々しかったために最初は警戒していた学園のメンバーも、義理人情の正義を貫いていく彼らの情熱に、次第に心を開き、学園の空気が変わっていった。

しかしそれもつかの間、金儲けのために学校乗っ取りを図る大人たちによる罠が仕掛けられてしまった!

学園は一体どうなってしまうのか?

経営を立て直し、この危機から救うべく、「阿岐本組」はどう動くのか?

映画でも痛快に繰り広げられそうですね!

これは楽しみですね!





原作はあるの?

今回の映画は、人気小説シリーズの「任侠学園」です。

小説を置いている本屋の書店員さん自らが「これは面白い!」「彼らと働いてみたい!」といった口コミが広がって、今や累計45万部を突破しているベストセラーのシリーズです。

任侠学園 (中公文庫) [ 今野敏 ]

原作者は今野敏氏。

「隠蔽捜査」などを書き格闘家としても活躍されている人気小説家です。

「任侠」シリーズと言われた今作は、現在第4弾まで発売されており、第5弾「任侠シネマ」が、読売新聞オンラインで連載開始されています。

この機会に読んでいない人はぜひ読んでみることをおすすめします!

きっとストーリーにハマってしまいますよ!

 

見どころは何?

なんと言ってもまずはストーリーですね!

小説を読んでいる人は、そのテンポの良いストーリーに一気に読めるとファンになってしまうそうです。

そしてなんと言っても痛快なストーリー展開も良いようです!

阿岐本組長の行動力やポリシーにも心打たれる人が多いです!

名言集が生まれまくる映画にもなりそうですし、西田敏行さんがピッタリ役にハマっていますね!

一回見たら忘れられない映画になりそうですね!

まとめ

いかがでしたか?

ファンも多い原作がついに映画化されます!

作者は「まさか映画化されるとは思わなかったので嬉しいです!」とコメントしているので、原作者のイメージを超えた作品になること間違いないですね!

「任侠学園」は、2019年秋公開予定です!

公式HPはコチラ

楽しみにしていましょうね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。