舞台絶唱サロメの日程や会場へのアクセスは?あらすじやキャストも調査!

この記事は4分で読めます

こんにちは!

ミュージシャンで俳優の松岡充さんが、舞台絶唱サロメ」の主演を務めることがわかりましたね!

おめでとうございます!

 

舞台絶唱サロメの日程や会場へのアクセスは?あらすじやキャストも調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。







 舞台「絶唱サロメ」の日程は?

今回の舞台は2会場での公演が予定されています。

<東京>

 2019年10月5日(土)ー13日(日)

 

<大阪>

 2019年10月下旬(日程未定)

大阪の公演が日程が決まっていません。

おそらく下旬の予定だと思われますので、見たい方は予定を開けておきましょうね!

 

会場やアクセス方法は?

東京での会場は、紀伊國屋ホールで開催します。

・東京メトロ「新宿三丁目」駅 B7出口 →徒歩約5分
・JR「新宿」駅 東口  →徒歩約5分

アクセスも便利ですね!

大阪での会場はサンケイホールブリーゼです。

こちらのアクセスも便利です。

  • JR大阪駅桜橋口より徒歩5分
  • 地下鉄四つ橋線西梅田駅10号出口より徒歩3分
  • 阪神梅田駅より徒歩5分
  • JR東西線北新地駅

西梅田の地下通路”ガーデンアベニュー”6-47出口からすぐですので、雨でも濡れずに行くことができます。

また、地下鉄四つ橋線西梅田駅・JR大阪駅・阪神梅田駅からは地下通路で直結しているので、迷うことなく行くことができますよ!

 

舞台「絶唱サロメ」のあらすじは?

今回のあらすじは、オスカー・ワイルドによって書かれた戯曲「サロメ」にヒントを得て、その「サロメ」が誰にでもわかるように人間味のある深いストーリーに仕上げられています。

義理の父からの束縛によって、生きることに嫌気がさしていた王女サロメは、ある日テラスで美しい唄声を聞いた。

それは牢獄に幽閉されていたヨナカーンだった。

ヨナカーンの唄声は、その紡ぐ言葉が現実のものとなるという不思議なチカラを持っていた。

妖艶な魅力に惹かれ、溺れていく王女サロメ。

ただ、義父である王はそれを許しはしなかった。

さらにヨナカーンはある日、世界の根幹を揺るがす重大な秘密を明かし、サロメとある約束を交わす。。。

面白そうだと思いませんか?

今回は俳優の池田純矢さん自らが劇作・演出を担当しています。

かつてない世界観が生み出される「絶唱サロメ」

キャストも豪華で、感動できる舞台間違いないですね!

キャストは誰?

今回は主演をSOPHIAやMICHAELの松岡充さんが務めます。

さらに、300名によるオーディションから豊原江理佳さんが抜擢されました!


彼女はミュージカル「アニー」でも主演している実力派の女優さんです。

また、舞台「刀剣乱舞」シリーズや「七つの大罪」などの舞台で主演を務める経験を持つ納谷健さん、

なんと芋洗坂係長でもある小浦一優さんもキャスティングされています。


「プリキュア」シリーズの主題歌を歌い、声優の域を超えて活躍している吉田仁美さんも!

 

View this post on Instagram

 

#声優 #吉田仁美

美少女の部屋さん(@superneet1995)がシェアした投稿 –

さらに今作で通算12作目の共演となる鈴木勝吾さんや、「レ・ミゼラブル」や「ショーガール」の舞台でも歌唱力と表現力が光るシルビア・グラブさんが決定しています。

現時点で誰が何の役を演じるのかわからないため、誰が演じるのかという考える楽しみがわきますね!

まとめ

いかがでしたか?

今回は「ある意味パンク」と松岡充さんが豪語しているだけに、どんな舞台になるか楽しみですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

公式HPはコチラ










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。