舞台、劇

舞台BACKBEATの日程や公演場所は?戸塚祥太と共演するキャストやあらすじも

こんにちは!

A.B.C-Zの戸塚祥太さんが、舞台「BACKBEAT」で主演をつとめることがわかりました!

これは嬉しいですよねー!

いろいろと気になったので調べました!

舞台「BACKBEAT」の日程や公演場所は?戸塚翔太と共演するキャストやあらすじも調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。







舞台「BACKBEAT」の日程は?

今回の舞台「BACKBEAT」の日程は以下のとおりです!

<東京>

2019年5月25日(土)~6月9日(日)

<兵庫県>

2019年6月12日(水)~16日(日)

<愛知県>

2019年6月19日(水)

<神奈川県>

2019年6月22日(土)・23日(日)

愛知県は1日しかないですね!これはなかなか東海勢にとっては倍率が高くなりそうですね・・・

ただ、東京公演は2週間の公演と長いので、こちらのチケットをとってもいいですね!

 

舞台「BACKBEAT」の公演場所は?

そして気になる公演会場も載せておきますね!

<東京公演>

東京芸術劇場 プレイハウス

<兵庫公演>

兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

<愛知公演>

愛知県 刈谷市総合文化センター 大ホール

<神奈川公演>

神奈川県 やまと芸術文化ホール メインホール




戸塚翔太と共演するキャストは誰?

今回の舞台「BACKBEAT」では、主人公のスチュアート役を戸塚祥太さんが演じます!


ビートルズの曲を中学生の頃からCDがボロボロになるまで聞いていたそうで、念願の役に思わず心の中で叫んだとか。

さらにジョン・レノン役は加藤和樹さん!

 

View this post on Instagram

 

. 今日もさいっこうでした。 明日を生きる活力をもらいました。 . #加藤和樹 くん

マユさん(@mumumusical_1007)がシェアした投稿 –

さらに、ジョージ・ハリスン役はふぉ~ゆ~の辰巳雄大さんが演じます。

 

View this post on Instagram

 

.* . 個性的!💅 . . #ふぉーゆー#辰巳雄大

naaaaさん(@4uuuu86)がシェアした投稿 –

あの有名なポール・マッカートニー役はFUZZY CONTROLのJUONさんが決定しています!


この歌唱力!この声!素敵ですね~!

JUONさんはドリカムのボーカルである吉田美和さんの旦那様なんですね!

他にも上口耕平さん、夏子さん、文学座からは鍛治直人さん、田村良太さん、西川大貴さん、工藤広夢さん、鈴木壮麻さんがキャスティングされています。

さらに、1966年にビートルズが初来日公演を行った時、前座を務めた尾藤イサオさんも出演するのだから楽しみですね!

 

舞台「BACKBEAT」のあらすじは?

今回の舞台では、1994年にイギリスで制作された映画が原作になっています。

2011年にもロンドンで舞台化され、アメリカやカナダでも上映された世界的名作です。

この舞台は「5人目のビートルズ」と言われたベーシスト、スチュアート・サトクリフの若すぎる生涯を描きながら、ビートルズの創成期を描いた名作です。

1960年のイギリス・リヴァプール。ジョンと出会い親友になったスチュアートは、バンドに誘われてベーシストとして加入し、巡業などに精を出していました。

巡業先のハンブルク(ドイツ)で、スチュアートはある女性と運命的な出会いをします。

それは女性写真家のアストリッド・キルヒヘルでした。

その女性との出会いをきっかけに、一度は辞めていた絵を再び描き始めます。

そして絵の道へ進むために、ビートルズを脱退したものの、1962年4月10日、以前から体調不良を感じていたスチュアートは発作を起こし、アストリッドの目の前でこの世を去ることになりました。

ビートルズのメンバーは、その事実を3度めの巡業で知ることになります。

これは今まで知ることのなかった「5人目のビートルズ」のスチュアートの人生を知ることができるチャンスですね!

ビートルズの若かりし頃を見ることもできますので、もっと深く彼らの曲を楽しむこともできそうですね!

まとめ

いかがでしたか?

戸塚さんが念願のビートルズのスチュアート役、他にもキャスティングが気になりますよね!

ファンは今から楽しみで仕方ありません!


これはチケット販売を楽しみにしていましょうね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!







 



ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。