橋本崚(GMOアスリーツ)の性格や彼女がいるか調査!実力や経歴も紹介!

この記事は4分で読めます

こんにちは!

GMOアスリーツに所属している橋本崚さんが、東京五輪日本代表選考会の出場権を獲得しましたね!


おめでとうございますー!

笑顔が素敵な橋本崚さんは、かつて「幻の山の神」とも言われた人。

なぜなのか気になりますよね!

そこでいろいろと調べてみました!

橋本崚(GMOアスリーツ)の性格や彼女がいるか調査!実力や経歴も紹介!

今日はそれについて書いていこうと思います。







橋本崚(GMOアスリーツ)の性格は?

橋本崚さんは中学一年生の頃からマラソンを始めましたが、決して順風満帆なマラソン人生ということはなく、ライバルの出現やケガなどに何度も見舞われる中、それでもあきらめず走り続けた努力の人です。

監督のアドバイスも忠実に聞き練習に生かす姿は、謙虚な性格であることをうかがわせます。

座右の銘は「一意専心」。

一生懸命に打ち込めるまじめなところや、応援してくれるファンへの心遣いを忘れない人でもあります。

きっと一緒に走ったらすぐに打ち解けられるのでしょうね。

本人のTwitterではマラソンのことばかり書かれていますので、いかに今真剣に打ち込んでいるかがうかがえますね。


上を目指して進める向上心も高いようですね。

負けず嫌いなところもあるのでしょうね。

 

橋本崚(GMOアスリーツ)の彼女がいるか調査!

イケメンな橋本さん。

彼女がいるか気になったので調べてみました。

が・・・彼女がいるかの情報はありませんでした。

今はまだマラソンで本人が納得できる結果を出すための途中なんでしょうね。

これからも引き続き調査していきますね!

橋本崚(GMOアスリーツ)の実力は?

橋本崚さんは、実は箱根駅伝で走った経験がありません。

大学在学中は2年生時に5区を走る予定だったといいます。

ただ、直前にふくらはぎの肉離れを起こしてしまい、高橋宗司に5区を譲った過去があるのです。

3年、4年時もケガに悩まされ、当時出場した神野大地の付き添いをして給水やアップの手伝い、場所取りなどをしてチームを支える側に回っていました。

神野大地さんが世間の注目を浴び「新山の神」と言われたことで「もし自分が5区を走っていたら・・・?」と悔やむことが多かったといいます。

当時を知る監督からも「5区を走ったら3番には入った」とのお墨付きをもらっています。

やるせない気持ちを胸にしながらも、それでもマラソンをあきらめず、走り続けて今に至ります。

大学在学中のケガの前の練習の時は神野大地選手に勝ったり負けたりだったといいますので、ケガがなかったら・・・と本当に悔やまれますね。

ただ、そんな逆境にもあきらめることなく走っている橋本選手は、今回の出場権を獲得することができたんですね。

GMOアスリーツに加入した2016年に出場した第47回防府読売マラソンでは、有力選手と言われている川内優輝選手に競り勝ち、さらにじこきろくを3分以上も更新するタイムで初優勝を果たし、涙を流しました。


2017年に出場したゴールドコーストマラソンでは、当時の自己記録で4位に入っています。

2018年に第72回福岡国際マラソンでは30km地点までは先頭争いをし、結果総合9位となりました。

そして先日の別府大分毎日マラソンでも、ペースを崩すことなく、日本人では2着の総合5位に入賞して2時間09分台の自己記録を達成しています。

今回青山学院大OBとして初のMGC出場権を獲得しているのですね!

ペースを乱すことなく先頭集団につけるということなので、しっかりとしたペースで走ることができる選手であることは間違いありません。

ケガに悩まされたからこそ、自分のペースをしっかりとコントロールすることもできますので、選手として花開くのはこれからだと思います。

これからの活躍に期待していきましょう!




 

橋本崚(GMOアスリーツ)の経歴やプロフィールも紹介!

それではここで橋本崚選手のプロフィールを紹介します!


名前: 橋本崚(はしもと りょう)

生年月日:1993年9月26日

出身地:大分・狭間町(現由布市)

身長:170cm

体重:54kg

所属:GMOアスリーツ

血液型:A型

趣味:サッカー観戦・ドラマ鑑賞

出身校:狭間中学校→大分西高校→青山学院大学

中学1年生のころから陸上を始め、青山学院大学で箱根駅伝出場を目指すも、ケガに悩まされ箱根駅伝では付き添いの役でチームをサポートしていました。

ランナーのマラソン人生を狂わせる「ぬけぬけ病」にも苦しみました。

卒業後はGMOアスリーツに入社し走り続けます。

その後は国内大会に出場し、2016年には第38回神奈川マラソンでは2位、別府読売マラソンでは優勝を果たし、その後も活躍を続けています。

彼の活躍は後輩に「俺も頑張る!」というエールを与えてくれるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

決してあきらめず、そして決して満足することなく走り続けている橋本崚選手。

これからの活躍が期待できますね!

応援していきましょう!

神野大地(マラソン)の彼女や結婚の予定は?性格や家族構成も調査!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。