山口真帆(NGT48)の今後は脱退か独立?理由や芸能界引退の可能性も

この記事は3分で読めます

こんにちは!

現在も第3者機関が調査を続けているNGTの山口真帆さんへの暴行事件。

その山口さんのTwitterから「NGT48」の肩書が消えていることがわかりました!


他にも山口さんと親しいメンバーがNGT48の表記を消したことで、話題が広がっています。

山口真帆(NGT48)の今後は脱退か独立?理由や芸能界引退の可能性も

今日はそれについて書いていこうと思います。








 山口真帆(NGT48)の今後は脱退か独立か?

今回、山口さんにとって本当に痛ましい事件となった暴行事件。

自宅に帰ってきたら見知らぬ男性がいて、頭を掴まれたりの暴行を受けたのに、相談した事務所は何もしてくれないので、自ら勇気を出して告発した彼女。

「私と同じ思いをする人が増えなように」と、自分に向けられる視線や意見などを受けてでも告発という手段を取らざるを得なかった彼女の心中はいかがだったのでしょうね。

事務所は「第3者調査機関」を設置し、事実関係を調査中とありますが、犯人は不起訴になり釈放されたそうですね。

「NGT48」の表記が消えた事によって「脱退?」という声が多くありました。

これは一体どういうことなのか、ファンの中でも心配の声が上がっていました。

私個人の意見ですと「独立するの?」ということも考えました。

なぜなら、山口さんと仲のいいメンバーも表記を消しているんですね。

表記が消えているのは、菅原りこさん村雲颯香さん長谷川玲奈さんの3人
このメンバーでNGT48を卒業し、別のユニットを作るのでは・・?と思いましたが、彼女をサポートしてくれる事務所がいない限り、それも難しいのではないかと思います。

 

表記を削除した理由は?

今回、NGT48の表記を消した理由。

そして、山口さんと仲のいいメンバーも表記を削除した理由。

私は「対応が曖昧な事務所に対する最終告発」ではないかと思います。

私はNGT48を脱退しても、この真実を突き止めてほしい。

脱退するほどの心の傷を受けたことを理解してほしい。

そして仲の良いメンバーも、彼女を守るため、共にこの真実に向き合う覚悟を決めたのではないでしょうか。

メディアやファンに伝えることで、事務所が真実を曖昧にせず、しっかりと明らかにして、誰もが夢を追い続けられるNGT48の体制にしてほしいという願いがあるのかもしれません。

事務所は卒業も脱退の可能性も否定していますので、私は山口さんがファンやメディアに出した覚悟とSOSだと思いました。

今後の情報にも注目していきましょう!




芸能界引退の可能性は?

山口さんは事件があってから、以前とは想像ができないほど痩せてしまったと噂されています。

そのため、今回の事務所の対応次第では芸能界そのものを引退する可能性があります。

そうならないようにしてほしいのですが、今の状況ですとその可能性も高いですね。

今後どうなっていくか、事務所のコメントを待ちましょうね!

まとめ

いかがでしたか?

9日からのステージに、今回の山口さんを始めとしたメンバーは入っていません。

どうなるかファンも心配しています。

どうかこの問題が、明るい結末をむかえてほしいですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。