ダシーズのアイスクリームの味の感想は美味しい?松本薫アイスの種類も調査!

この記事は4分で読めます

こんにちは!

柔道で「野獣」と呼ばれた松本薫さんが、引退してアイスクリーム屋さんになると会見でお話されていましたね!


新しく2019年2月12日(火)12:00~オープンされるお店の名前は「Darcy’s(ダシーズ)」

白砂糖フリー・グルテンフリー・乳製品フリー・トランス脂肪酸フリーのアイスクリームを販売します!

美味しそうですよね!

でも、味はどうなんでしょうか?

ダシーズのアイスクリームの味の感想は美味しい?松本薫アイスの種類も調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。







 ダシーズのアイスクリームの味の感想は美味しい?

今回の松本薫さんがスタッフとして勤務されるアイスクリーム屋「Darcy’s(ダシーズ)」

アイスクリームの写真を見るとかなり美味しそうなイメージがありますが、どうなのでしょうか?


乳製品フリー、グルテンフリーとなると、どんな味になるのか気になりますよね。

ココナッツミルクのアイスは、私も食べたことがあるのですが、ココナッツの香りや香ばしさ、独特の味が後味にふわっと来る感じで嫌いではありません。

ただ、食べ慣れていない人には最初びっくりする味かもしれませんが、思ったより癖になるような美味しさです!

こちらのアイスはチョコクッキーと合わせていますので、チョコの味が最初に来て、濃厚というよりはふわっとしたココナッツの爽やかな感じで食べやすいのではないでしょうか・

また、豆乳アイスも実は少し豆乳臭さがあって、豆乳が苦手な人や初めて食べる人は抵抗がある味ですが、こちらもキャラメリゼと合わせていますので、後味で「豆乳かな?」と思うような感じではないでしょうか。

てんさい糖を使っていますので、白砂糖を使うよりコクがありながらも後味がスッキリとした味になっていると思います。

どちらにしろ、「美味しい!」ことには間違いないと思いますし、何より「罪悪感なく食べられる=ギルトフリー」 なので、「私は食べられるけど友達は食べられない」「私は食べられるけど子どもは無理だからやめよう」ということもなく、みんな一緒に食べられることが嬉しいアイスクリーム屋さんになりそうですね!

感想についてはまた追記しますが、体にいいアイスクリームなら一度は絶対に行ってみたいですね!

(追記)

ついにダシーズがオープンしました!

オープン当日は取材が殺到し、行列もできていたそうですね!

その中で松本薫さんから手渡されたアイスクリームを食べた人はこんな感想をTweetしていました!


美味しいという感想が多いですね!

やはり一度行かないといけませんね!



ダシーズのアイスの種類も調査!

今回、ダシーズのアイスクリームは2種類のアイスクリームが発売されます!

①ココナッツミルク✕チョコクッキー

こちらはココナッツミルクアイスをベースに、グルテンフリーのチョコクッキーが入っています。

ココナッツアイスの南国的な香りがするアイスに、チョコクッキーの甘さと香ばしさが癖になる美味しさではないでしょうか。

ココナッツミルクには、「脂肪燃焼、むくみ改善、アンチエイジング」などのダイエット美容にも効果があり、さらには風邪の予防にもなる成分が含まれているそう!

さらに乳製品不使用・小麦粉不使用・安定剤も不使用なので、アレルギーの方も食べられそうですね!

②豆乳✕焦がしキャラメル 

P(2スクープ)450円  PS(2スクープ)550円

こちらは有機JAS認定オーガニック豆乳とこだわり卵、さらにはてんさい糖をじっくり手鍋で焦がしたヘーゼルナッツのキャラメリゼを贅沢にトッピングしたアイスになります。

乳製品不使用、小麦不使用のアイスです。

松本薫さんはコチラのアイスがおすすめです!と話していますので、初めての方はコチラを食べてみることをおすすめします!

濃厚なナッツとキャラメリゼの味に虜になること間違いなしですね!

※こちらは卵を使用していますので、卵アレルギーの方はご注意ください。

現時点ではこの2種類が発売されています。

順次新しいメニューが追加されていきますので、今後の新製品にも注目が集まりますね!

まとめ

いかがでしたか?

食物アレルギーの方も食べられるアイスがあるとは思いますが、必ず店頭でアレルゲンを確認してくださいね!

オープンを楽しみにしていましょうね!

ダシーズのHPはコチラ

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ダシーズ(アイス)のある東京富士大学周辺のコインパーキングはどこ?料金や場所も調査!









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。