巨大パフェが食べられるからふねや珈琲店へのアクセス方法や混雑時間は?味の感想や値段も

この記事は5分で読めます

こんにちは!

疲れた時には、無性に甘い物が食べたくなりますよね!
今回は、2019年秋に公開の映画「最高の人生の見つけ方」に出てくる巨大パフェのご紹介をしていきたいと思います。

映画「最高の人生の見つけ方」は、2007年にジャック・ニコルソンさんとモーガン・フリーマンさんが共演し大ヒットとなった同名の米映画をリメイクしたものです。
吉永小百合さん演じる余命宣告を受けた主婦と、天海祐希三演じる社長が、難病に冒された12歳の少女が書いた「やりたい事リスト」を手に一つずつそれを実行していく物語だそうです。
そのリストの1つに「日本一大きなパフェを食べる事」があり、そのシーンが京都市内の「からふね屋珈琲店」で撮影されました。

大きいですね~!

1人用から大人数で食べれるパフェもあるそうなので、早速お店の情報を見ていきましょう!

巨大パフェが食べられる「からふねや珈琲店」へのアクセス方法や混雑時間は?感想や値段も調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。







 巨大パフェが食べられる「からふねや珈琲店」へのアクセス方法は?や混雑時間は?値段や感想も

今回の映画「最高の人生の見つけ方」のロケが行われたお店は三条本店だそうですが、京都、大阪、兵庫に11店舗展開されています。

今回は、ロケが行われた三条本店の情報をご紹介していきますね。

アクセス方法は簡単です。

東西線の京都市役所前駅で下車し、徒歩5分ほどで到着します。
京阪線でも行くことが出来、京阪三条駅で下車しても徒歩5分ほどで付きます。

道沿いにありますし、ショーウィンドウが目立つのでわかりやすいと思いますよ!


京都に行かれた際はぜひ食べてみることをおすすめします!

からふねや珈琲店三条本店の混雑時間はいつ?

食べてみたい!けれど、やはり行くなら空いている時間にゆっくりと行きたいですよね。
やはり、土日は込んでいる事が多いようですね。

皆さんお休みの日に行かれるんでしょう。

パフェの他にもモーニングやランチもやっているので土日のその時間帯は混雑の可能性がありますね。

混雑時間は、土日のお昼頃から夕方までが比較的混んでいると実際に来店したお客様からの口コミもありましたよ。
空いている時間帯は、平日の午前中だそうなのでゆっくりお茶しながら味わいたい方は、平日の午前中が狙い目ですね!




巨大パフェの値段や予約方法は?

一回食べてみたい!と興味が湧いてくるジャンボパフェシリーズでは、2000円台からあるようです。
1~3名様向けのジョッキクリームソーダパフェが2330円(税込)

1~3名様向けのジョッキパフェが2630円(税込)

3~4名様向けのピッチャーパフェは6000円(税込)

8~10名様向けのジャンボパフェはなんと1万円だそう!


ジャンボパフェシリーズは予約が必要な物もあるという事です。
ジャンボパフェは、3日前。ル・レ―ヴは7日前までに予約が必要とホームページには記載されていました。

気になる方は予約状況もありますので一度問い合わせをしてみることをおすすめします!

ご予約・お問い合わせはコチラ




 

パフェの味や感想は?

そして気になるのはなんと言っても味ですよね!

実際に行かれた方の感想をご紹介しますね!

ふむふむ・・・勉強になります。
味はとても美味しいとネットでも評判ですが、思ったよりもすごい量だった!との感想を多数見かけました!
ノーマルジャンボパフェは、味のバランスが良くて美味しい!と良い口コミが目立ちました。見てるだけで美味しそう!
パフェの種類だけでなんと100種類を超えるらしく、何回行っても飽きないですね!
パーティー用の大きな巨大なパフェから、からあげパフェや海老フライパフェなる変わりパフェまであるので大人数で行っても好みのパフェがみつかりそうですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

コチラのお店、カップルでも友達同士で行っても楽しく、楽しい思い出になること請け合いです!

パフェ好きにはたまらない「からふね珈琲店」です。
三条本店は、昔ながらの喫茶店という感じで居心地も良かったという口コミもありましたので、是非ジャンボパフェ食べに行ってみてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。