斎藤ちはるアナウンサー(元乃木坂46)の放送デビュー日や実力について調査!

この記事は4分で読めます

こんにちは!

乃木坂46の1期生で大活躍していた斎藤ちはるさんが、朝のテレビ番組「羽鳥慎一モーニングショー」の2代目アシスタントとして大抜擢されましたね!


おめでとうございますー!

宇賀なつみアナウンサーが3月で退社するため、後任として選ばれた斎藤ちはるさん。

朝からいろいろとうれしいですよねー!

いつから朝のテレビでみられるのでしょうか?

斎藤ちはるアナウンサー(元乃木坂46)の放送デビュー日や実力について調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。







 斎藤ちはるアナウンサー(元乃木坂46)の放送デビュー日はいつか調査!

そしてファンの皆様にとっては、いつから斎藤ちはるさんがアナウンサーとしてTVに出るかですよね!

実は新人アナウンサーは3か月間の研修を入社後に受け、夏ごろからデビューしていくという流れなんですね。

なので、本来であれば7月ごろからのデビューになることが多いです。

ただ、今回は宇賀なつみアナウンサーが3月で退社し、4月からアシスタントは不在となります。

コメンテーターはいますが、やはりアシスタントの存在が不可欠な番組です。

そのため、斎藤ちはるさんは2019年4月1日の放送でデビューするのではないでしょうか?

もしそれが難しければ、4月1日の入社式の後、2019年4月2日にデビューすると思われます!

経歴に「元乃木坂46」という肩書なので、人の前に立って話すこと、そして周りのフォローをすることなどの経験はほかのアナウンサーよりずば抜けていると思われますので、現在はほかのアナウンサーより早く研修を受け、4月すぐに番組に出演できるように調整しているのではないでしょうか?

こちらは今後のニュースではっきりわかると思いますので、引き続き調査していきますね!




斎藤ちはる(元乃木坂46)のアナウンサーの実力について調査!

斎藤ちはるさんの入社後いきなりの大抜擢。

実力があるのかどうか気になりますよね。

実は斎藤ちはるさんは以前、「世界ふしぎ発見!」でミステリーハンターとして出演をされているんですが、その時のリポーターやナレーションがずば抜けてすごかった!と評価をされているんです。


声優の山崎健太郎さんも一緒にお仕事されて、斎藤ちはるさんの実力を絶賛していました。

乃木坂46としても活躍し、様々な経験を積んだことで、他のアナウンサーにはない「斎藤ちはる」さんならではの魅力あるアナウンスができるようになっていると思われます。

即戦力としての実力があるため、今回の羽鳥慎一モーニングショーの後任に選ばれたのではないでしょうか。

やはりすごいとしか言いようがないですね!

斎藤ちはるさんのプロフィールを紹介しますね。

名前:斎藤 ちはる(さいとう ちはる)

生年月日:1997年2月17日

出身地:埼玉県

血液型:A型

身長:166cm

2011年、乃木坂46の1期生のオーディションに合格。乃木坂46としての活動を始めます。

2015年から明治大学文学部へ入学し、学業と芸能活動を両立。

2018年7月に乃木坂46を卒業し、アナウンサーとして内定して今回の抜擢になります。

まとめ

いかがでしたか?

ファンからは喜びのtweetがたくさんありました。


これから毎朝斎藤ちはるさんの声が聴けるのであれば、毎日でも番組を見てしまいますね!

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。