野球

山田翔太(札幌第一)の実力や経歴がすごい!北の根尾の理由や家族構成も調査!

こんにちは!

春のセンバツで続々と注目選手が生まれていますね!

気になる選手はたくさんいますが、2年生にしてキーマンともされるのが、札幌第一高校の山田翔太選手!

色々と気になったので調べてみました!

山田翔太(札幌第一)の実力や経歴がすごい!北の根尾の理由や家族構成も調査!

今日はそれについて書いていこうと思います。







 山田翔太(札幌第一)の実力は?

山田翔太選手の実力はどうなのか気になりますよね。

イチローのストイックな姿勢や冷静なプレースタイルを習い、自分のプレーに生かしてきた山田翔太選手。

昨年秋の成績は6番・三塁で出場して打率は2割9分。

冬の間下半身を鍛えたことにより、投げても打っても結果を残せるように成長しました。

菊池雄人監督も「一番成長を感じる選手」と太鼓判を押します。

投手・三塁手・二塁手・打者としても結果を出すことができるオールマイティーな選手。

今回の山梨学院との試合でも主軸として期待されています。

山田翔太(札幌第一)の経歴やプロフィールもすごい!

それでは山田翔太選手の経歴やプロフィールを紹介します!

名前:山田翔太(やまだ しょうた)

生年月日:2003年1月10日

身長:177cm

体重:80kg

投打:右投右打

 

小学校は中の島ファイターズで活躍し、中学時代は札幌新琴似シニアにて投手をつとめます。

小学校、中学校と投手一本だったそうで、高校に入ってからは打撃を買われ三塁を守っていました。

センバツに出場決定後は監督から2塁を守ることを告げられます。

一人4役をこなすことになりますが、監督は「降板後も打線に残ってくれると大きい」と期待を寄せています。

期待にこたえられるように頑張ってほしいですね!




北の根尾と言われる理由は何?

昨年の夏のセンバツではファンを沸かせ、中日ドラゴンズにドラフト指名で入団した根尾昴選手。

根尾昴選手も成績優秀、そして中学時代にはスキー大会では優勝しています。

根尾昂(大阪桐蔭)のプロフィール!出身地や中学校時代の野球の経歴と特技も

そんな根尾選手を彷彿とさせるように、山田翔太選手もスーパー中学生の異名をとっていたことをご存知でしょうか?

中学時代はエース兼4番として札幌新琴似シニアの中3夏の全国大会で8強入りを果たし、道内30連勝を達成しています。

さらに成績はオール5、スキーは1級という経歴を持っているからすごいですよね!

「まだ及ばないけれど、いずれあんなふうに活躍したい」と山田選手は根尾選手をあこがれています。

根尾選手の花道を歩むことになるかもしれませんので、これからの活躍にも注目していきましょうね!

山田翔太(札幌第一)の家族構成も調査!

山田翔太選手の家族構成も気になりますよね。

色々と調べてみましたが、家族に関する情報はありませんでした・・・

引き続き調査していきますので、情報がわかる方がいれば教えてほしいです!

まとめ

いかがでしたか?

山田翔太選手が出場する山梨学院との試合は、3月25日です!

楽しみにしていましょうね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。