スポーツ

水口侑子(マラソン)の経歴や性格を調査!川内優輝との結婚後の活動についても

こんにちは!
マラソンの川内優輝さんがご結婚されましたね!

あまりにも唐突でびっくりしてしまいました・・・

お相手は同じマラソンをされ、実業団に所属している水口侑子さん!

 


おめでとうございます!

気になったのでいろいろと調べてみました!

水口侑子(マラソン)の経歴や性格を調査!川内優輝との結婚後の活動についても

今日はそれについて書いていこうと思います。







 水口侑子(マラソン)の経歴やプロフィールを紹介!

それでは水口侑子さんの経歴やプロフィールをご紹介しますね!


 名前:水口 侑子(みずぐち・ゆうこ)

生年月日:1985年5月24日

出身地:岐阜県

高校は岐阜県の名門斐太高校。

三重大学を経てデンソーに入社し、実業団ランナーとして走り続けました。

愛称は「ぐっちゃん」

2013年~2015年に全日本実業団女子駅伝のデンソー3連覇(大会新記録)に貢献しています。

自己記録は5000Mが15分40秒58、10000Mは 32分10秒15となります。

2010年の世界クロスカントリー 8km では日本代表として出場、2013年の全日本実業団対抗陸上競技選手権大会 10000m では7位。

2015年の北海道マラソンでは3位となり、2016年には2位。

2017年の函館ハーフマラソンでは見事優勝しています。

同年の北海道マラソンでも4位と上位の成績を残している選手です。

 

水口侑子(マラソン)の性格を調査!

水口侑子さんはどういった性格なのでしょう。

実は水口さんは三重大学に入る前、新潟大学の理学部に通っていました。

ただ、実習などが多くマラソンの遠征や合宿ができないというジレンマに悩んだ末、「やはりマラソンがしたい!」自分の気持ちに気づいて、1年後に三重大学に入学をし直しているんですね。

そういったところから、自分の気持ちに正直で、かなりまじめな性格と思われます。

簡単に挑戦するのではなく、我慢強く一つの目標に取り組み、地道にその目標までの距離を縮めていく・・・

そんな慎重な性格かと思います。

決して前に出るタイプではありませんが、控えめで相手を立てる女性らしい面も持ち合わせています。

川内選手も好きな女性のタイプとして

・まじめな人

・一緒に走ってくれる人

・おとなしい人

・努力する人

と言っていますが、これは水口選手のことだったのですね!

控えめでまじめで、でもしっかりと努力する性格なので、川内選手とも気が合ったんでしょうね!

本当におめでとうございます!




 

川内優輝との結婚後の活動についても

水口さんは2019年3月で現役引退することが発表されています。

ラストランとなった3月10日の名古屋ウィメンズマラソンでは2時間33分57秒で28位でした。

引退後は5月に挙式を上げるので、キリのいい3月を引退時期と考えたのでしょうね。

川内優輝選手も公務員を退職しプロに転向するため、今後は川内選手をそばで支えていくのではないでしょうか。

そしてかわいいお子さんを出産され、いいお母さんとして生活していくのでしょうね。

ただ、実業団コーチなどで今後もマラソンにかかわって行く可能性もあります。

どちらにしろ、幸せな人生を歩んでいってほしいですね!

まとめ

いかがでしたか?

今回、川内さんと水口さんの交際は家族にも知られていない極秘交際だったといいます。

出会いは2008年8月24日に開催されたニューカレドニア国際マラソン。

水口さんの支えがあったからこそ、川内さんはこれまでにも素晴らしい走りができたんですね!

本当におめでとうございます!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。