注目の人

菜波(ハーフモデル)には彼氏はいるの?性格やかわいい画像も紹介!

こんにちは!

モデルとしてデビューし、半年で雑誌「CanCam」の専属モデルに抜擢された菜波さん。

 

View this post on Instagram

 

今日はとてもいい1日だった😚 そして体調崩した😹 #fashion#hairstyle#haircolor#hair#model#makeup#coodinate#ootd#instagood#instalike#instadaily

菜波さん(@nanami10910)がシェアした投稿 –

かわいいですよね~!

現役大学生として学業も頑張っている菜波さん。

5月から本名である「菜波」として活動を本格化するそうです!

いろいろと気になったので調べてみました!

菜波(ハーフモデル)には彼氏はいるの?性格やかわいい画像も紹介!

今日はそれについて書いていこうと思います。







菜波(ハーフモデル)には彼氏はいるの?

今後人気が出てくること間違いなしのクリスティーナ菜波さん。

こんなにかわいいのだから彼氏がいるのか気になりますよね。

いろいろと調べてみましたが、彼氏の情報はありませんでした。

現在はお仕事と大学の勉強の方に集中することなのでしょうか。

好きなタイプの男性は「一緒にふざけてくれる人!」だそう。

くだらないことに対しても乗ってくれる人がいいということです。

笑いに変えてくれる人と一緒に、バトミントンや富士急ハイランドで絶叫系にのることなど、アクティブなデートをするというのがうれしいそうですよ!

手紙をもらうこともうれしいそうです。

男性から頭ポンポンとされるとキュンと来ると言っていますので、守られたいタイプなのでしょうね!

過去にデートした男性が、雨が降ってきた時トイレに行っている間に傘を買ってきてくれたというエピソードが印象的だったそうです。

自分のことを大切にしてくれる人のことを好きになるんでしょうね!

菜波(ハーフモデル)の性格は?

クリスティーナ菜波さんはバスケを中学校高校と6年間されていたそうです。

高校ではセンターポジションとしてベリーショートで活躍していたのだとか。

その時練習で体育会系の体になってしまったそうですが、モデル体型に変えるために、整体や運動などをして6キロも減量に成功したとのエピソードもありますので、目標に向かって一途に努力できる性格でもあるようですね。

これをする!と決めたらすぐに行動できるアクティブな性格でもあるようです。

本人は「せっかち」と言っていますが、素晴らしい性格ですよね!

そして、マイペースでもあり、負けず嫌いという面もあるようです。

性格はさっぱりとしていて男らしい一面もあるようですね!

プロフィールはこちらをどうぞ!

クリスティーナ菜波(ハーフモデル)のプロフィールや経歴を調査!兄弟や家族構成も




菜波(ハーフモデル)のかわいい画像も紹介!

菜波さんは現在モデルをされているので、インスタでもかわいい画像がアップされています。

その何枚かをご紹介しますね!

 

View this post on Instagram

 

神戸いいところだった🐒 #神戸#旅行#fashion#hairstyle#haircolor#hair#model#makeup#coodinate#ootd#instagood#instalike#instadaily

菜波さん(@nanami10910)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

今日はとてもいい1日だった😚 そして体調崩した😹 #fashion#hairstyle#haircolor#hair#model#makeup#coodinate#ootd#instagood#instalike#instadaily

菜波さん(@nanami10910)がシェアした投稿 –

見れば見るほど本当にかわいいですね!

これからの活動にも注目ですね!

まとめ

いかがでしたか?

本当にかわいい菜波さん。

実力でモデルとしての道を切り開いて行けそうですね!

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。