野球

中村楓大(広陵)の経歴や実力を紹介!家族構成や進路についても

こんにちは!
いよいよ本試合が近づいてきた「第91回選抜高等学校野球大会」

様々なドラマが生まれるであろう熱戦が始まりますね!

私が注目している選手の一人に、広陵高校の中村楓大選手がいます!

色々と気になったので調べてみました!

中村楓大(広陵)の経歴や実力を紹介!家族構成や進路についても

今日はそれについて書いていこうと思います。







 中村楓大(広陵)の経歴やプロフィールを紹介!

それでは中村楓大選手の経歴とプロフィールを紹介します!


名前:中村楓大(なかむら ふうだい)

生年月日:2001年11月28日

出身地:山口県岩国市

身長:176cm

体重:76kg

投打:右投右打

小学校一年生からソフトボールの灘シーガルズで捕手を務めました。

灘中学校時代にはより高いレベルでを求めて安佐ボーイズに所属し、三塁手を務めます。

毎週末山口県の自宅から広島に通っていたそうです。

当時監督だった元プロ野球選手だった山本翔監督から受けた打撃指導があっていてめきめき腕をつけていったそうで、2016年の「世界少年野球大会日本代表」にも選出されている逸材なんですね!

高校進学はそれがきっかけで迷わず広島の強豪校である広陵を選びます。

1年秋からベンチ入りし、4番も務めていました。

好きな選手はエンゼルスの大谷翔平選手、ヤンキーズで活躍していた松井秀喜選手だそうです!

 

中村楓大(広陵)の実力を紹介!

中村楓大選手はファースト、サードで出場する「右の大砲」として相手チームから恐れられるほど。

バットを軽々と振りぬくパワーもあり、当たると本塁打になりそうなくらい飛びます。


実は中村楓大選手は、1年秋からベンチ入りし4番を任されたものの、2年の夏の甲子園では調子を崩して背番号14に降格。

その雪辱をはらすように練習を重ね、新チームになってからは4番に返り咲きました。

負けた悔しさや自分が力を出せなかったことを、今回の甲子園では晴らすと、毎日イメージトレーニングをしながら練習を積んでいるとのこと。

課題はまだありますが、それをカバーするように実力を身に着けていますので、試合当日にその成果が出てほしいですね!




中村楓大(広陵)の家族構成は?

中村楓大選手の家族構成について調べてみました。

あまり詳しい情報はありませんでしたが、お父さんが広陵の大ファンだったそうです。

それに影響を受けて自然と広陵高校にあこがれを抱いたそう。

今回の甲子園出場でお父さんも応援に力が入りますね!

兄弟に関する情報はありませんでした。

引き続き調査していきますね!

進路についても調査!

中村楓大選手の進路についても気になりますよね。

色々と調べてみましたが、進路に関する情報はありませんでした。

高校3年生なので受験勉強と野球を両立していると思いますが、現時点では大学進学を考えているのではないでしょうか。

甲子園の成績や注目のされ具合では、プロへの転向もあり得ますので、試合を注目してみていきましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?

熱いドラマが待ち受けている高校野球。

お父さんと一緒に夢を叶えにいってほしいですね!

そして頼れるチームメイトもいます!

河野佳投手(広陵)の実力や直球の回転数を調査!経歴やドラフト指名についても

秋山功太郎(広陵)の経歴や家族構成について調査!実力や進路についても

これからも応援していきましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。