リゲッタカヌーのレディースサンダルの履き心地と感想! 購入方法とメリットまとめ

この記事は4分で読めます





こんにちは!みやもんです。

段々日中が暑くなってきましたね。

普段私も良く歩きますので、スニーカーが欠かせませんが、あれ、暑い時蒸れるんですよね・・

サンダルを履きたくても、長時間歩く時はどうしてもスニーカーになりがち。

でも!長時間歩いても疲れにくいサンダルがあったんです!

その名も「リゲッタカヌー」というブランドのサンダルです。

今日はそのリゲッタカヌーのサンダルについて、履いて歩いてみた感想や購入方法、メリットやデメリットなども書いてみたいと思います。

1:リゲッタカヌーとは?

リゲッタカヌーとは、リゲッタと呼ばれる日本製シューズ・ブランドから生まれた「街歩き」をコンセプトにしたツールです。

靴職人兼デザイナーである高本の高本泰朗(たかもとやすお)氏が、2005年に大阪で立ち上げたリゲッタブランド。

リゲッタとは、GETA(下駄)をRe:(もう一度)『Re:下駄』で『リゲッタ』という、なんとも大阪らしいダジャレが込められたこの名前。

親しみやすい名前ですが、一度聞くと忘れられないですね。

サンダルは全て手作業で作られているため、その製品の丈夫さとブランドの親しみやすさや手ごろな価格、また他のサンダルにはない快適な履き心地から、徐々に口コミで広がり、現在愛用者が増えているブランドです。

リゲッタブランドの中でも、カヌーのようにデザインされたソールにちなんで、「リゲッタカヌー」と呼ばれています。

 

2:サンダルはどこで買えるの?お値段は?

リゲッタカヌーのサンダルは、オリジナル店舗と呼ばれる独立店舗と、パートナーショップと呼ばれるショッピングモール内の店舗、また、インターネットからも購入できます。

http://regettacanoe.com/shop

ただ、店舗が少ないため、近くにお店がない場合はネットで購入する方がいいですね。

インターネットですと、公式サイトと、楽天サイトに直営店であるアルトリプロサイトがあります。

なお、公式サイトで購入すると、サイズ交換が無料だったり、会員限定のお得なクーポンをゲットすることができます。

また、メルマガ会員にはシークレットセールの案内や、バースデークーポンが届きます。

リゲッタは近年人気が高まっていて、偽物も出回っているという情報もありますので、安心できる公式サイトからの購入がいいですね!

公式サイト:http://regettacanoe.com/products

楽天アルトリプロサイト:https://www.rakuten.ne.jp/gold/mini-shu/

なお、お値段ですが、6.980円~ありますので、手ごろな価格で長く履けるサンダルです。

日本製なので丈夫ですし、このお値段はお買い得ですね!

現在手塚ブランドとコラボしたデザインも発売され、雑誌でも取り上げられています。

URL:https://re-geta.com/fs/regeta/c/tezukaosamu2018

 

3:履いて歩いた感想

今や私も、リゲッタカヌーなくては夏を越えられない!と思っていましたが、それまでは店頭で見ても「ふ~ん、変わった形だなあ・・」と思うだけでした。

先に履いていた友人に「これめっちゃ歩きやすよ!!」と猛烈におススメされ、またお店の人に詳しく説明してもらい、履いてみたら、意外や意外!とっても履きやすい!!

「何これ?自然と足が前に出て、姿勢よく歩ける!」と試着して即購入しました!

その後、子ども達と散歩に出かける時、園のお迎えに行くときなど、長時間歩くことがありますが、全然疲れないんです!

サンダルなのに、子どもが走り出したら一緒に走ることができます。

ショッピングセンターでの長時間の歩きも、公園遊びでひたすら立って待っている時も、普段のサンダルなら疲れて座る場所を探していましたが、こちらのサンダルはそういったことがなく、また家に帰ってからも普通に歩くことができます!

それもそう!このサンダルは、まち歩き専用スタイルとして研究され、「アスファルトに固められた街路をいかに快適に歩くか?」をコンセプトに作られているので、様々な機能がついているのです。

とにかく歩きやすく足が蒸れることもないので、気軽に外出することができ、お出かけが楽しくなりました!




4:メリットとデメリット

こちらのサンダル、たくさんのメリットと、そしてデメリットがあります。

メリット①長時間履いても疲れにくい

人間工学機能性重視で足にフィットし、歩きやすいよう計算されているデザインなので、長時間歩いても靴擦れすることなく、疲れやすいのが最大のメリットです。

日本古来の「下駄」の良さを取り入れてているため、足の力が、背筋がピンとなり、見た目も良くなります。

また、指の自由が利くので、外反母趾にならないんです!

変わったデザインと思っていた丸みは、そのアウトソールによって、正しい歩き方と呼ばれる「ローリング歩行」を無意識のうちに行えるんです。

知らない間に疲れにくい歩き方をさせてくれるサンダルなんですね!

メリット②ファッションを楽しむことができる

こちらのサンダルは、個性が強いと最初は思いがちですが、どんなファッションにもなじみます。

パンツスタイルやスカートでも、ちょっと外したファッションとしてもOK!

足のオシャレを楽しむことができます。

そして!夏はもちろんのこと、冬は靴下を履いて履くことができるので、冬も楽しむことができます!

サンダルは夏しか使えなくて・・・なんてこともないなんて素敵ですよね!

メリット③足の角質がつきにくい

擦れることで硬化すると言われている足の角質は、歩行のバランスが崩れている事で起こりやすくなります。リゲッタカヌーでは足裏にフィットするグミインソールがその擦れを軽減してくれるので、素足で歩いていても魚の目やタコができないようになり、きれいな足でいられます。

メリット④冷えにくい

リゲッタカヌーのサンダルシリーズでは、独自形状のグミインソールが足裏のアーチ部分に刺激を与えることにより、ポカポカと足裏を温めてくれます。

また、ソックスと合わせて楽しめるようにデザインされているので、寒い時はソックスと組み合わせてさらに暖かくできます。

⑤安定性・安全性が高い

このサンダルは日本人の足裏にフィットするように計算されています。独自形状のグミインソールが素足の時の設置面積より大きくなるため、足裏全体が地面につく感覚になり、しっかりと地に足をつけて歩くことができるんです。

 

また、リゲッタカヌーの特徴的なアウトソールで、足をすっぽりと包み込み、つま先と踵をしっかり保護してくれるので、安全性も高いです。ベルトも調節しやすいので、足が抜けて転んだりすることがありません。

安心して履くことができますね!

・・・ここまでたくさんのメリットがあるリゲッタカヌーですが、少しながらデメリットもあります。

①デザインが受け入れにくい

機能性を重視しているサンダルなので、他のサンダルにはない独特のフォルムを受け入れられない方も多いと思います。

私も最初は「何このデザイン・・」と失礼ながら思っていました。

でも、履いてみるとそこまで気になるデザインではない事、パンツスタイルでもスカートでも、意外になじむことが分かったので、そこまで私は気になりませんでしたが、可愛いサンダルが好きな方は受け入れにくいかもしれませんね。

②他のサンダルより重い

安定性や歩きやすさを重視している事もあり、他のサンダルよりも重いです。そのため、最初は履いていると重く感じます。

靴に「軽さ」を求めている方は、その重さに慣れるまで少し時間がかかります。

 

5:まとめ

いかがでしたか?

今年の夏はリゲッタカヌーのサンダルを履いて、街歩きを楽しんではいかがでしょうか?

思った以上に心地いい履き心地に、「これじゃないと歩きづらい!」なんてことになっちゃうかもしれませんね!




 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。