ゲーム

ステイディア(STADIA)の内容や価格は高いの?日本での発売日や評判も調査!

こんにちは!

新しいプラットフォーム「STADIA(ステイディア)」が開発されるという発表がGoogleからありました!

この中でも色々と気になることがたくさんありましたので記事にまとめてみました!

ステイディア(STADIA)の内容や価格を調査!日本ではいつ発売かも予想!

今日はそれについて書いていこうと思います。









ステイディア(STADIA)の内容はどんなもの?

ステイディアはこれまでのゲームとは違い、ゲーム機がありません。

パソコンやタブレット、スマートフォンなどをはじめとするあらゆるプラットフォーム上でゲームが楽しめるようになっています。

しかも4K HDRのクオリティでかなり映像が美しいです!


紹介動画を見ていましたが、本当に美しい映像でそれだけでも満足するほど!

さらにソフトのダウンロードも不要になります。

つまり、「グーグルのデータセンターがゲーム機」になるような感覚なんですね!


将来的には8Kで120fpsも想定しているそうです。

さらにパソコンからタブレット、タブレットからスマホにも中断せずにゲームを移行することができます。

「あ、外出しなくちゃいけないから続きはスマホで移動中にやろう」ということができるんです!

泣く泣く中断しないといけなくてセーブできず涙をのむこともなくなります!

また、youtubeの映像を見ていて、「あ、参加したい」と思ったらボタンを押せばゲームに移行したり参加することができるとのこと!

これはクラウドプレイと呼ばれるシステムのようです!
さらに実況もできるとのことなので、一人でプレイしても同時プレイしているプレイヤーとのコミュニケーションも取れるようになるということですね!

さらにゲームの攻略中にわからないことがあった場合は攻略する方法をグーグルアシスタントが連携して探してくれるなどの支援も受けられるそうです!

何もかも自由に広がるというのがステイディアのメリットですね!

動画にも様々な可能性が語られています!

本当に楽しみですね!

(追記)

6月にさらに追加情報が発表されました!

ステイディアの主な対応タイトルとして、「ファイナルファンタジーXV(FF15)」、「アサシンクリード オデッセイ」「ゴーストリコン ブレイクポイント」、「ディビジョン2」、「Destiny2(デスティニー2)」などが発表されました。

ファイナルファンタジーはやはり王道で登場なんですね!

これはもう楽しみにするしかありませんね!

なかなか全貌がつかみきれないステイディア。

開発中の段階なのでどうしてもそういった発表の仕方になってしまうのかもしれませんね。

今後も注目していきますね!




ステイディア(STADIA)の価格や料金体系は?

今回のステイディアの価格や料金体系についての詳細はまだ発表されていません。

プレイするためには既存のコントローラーやマウスやキーボードでも遊べるそうですが、専用のコントローラーである「STADIAコントローラー」が発売されるそう。


このコントローラーの値段がいくらになるか気になるところですね!

大体1万円くらいでしょうか。

このコントローラーで様々なことができるようになるのであれば、1万円も出す価値がありそうですね!

引き続き調査していきますね!

(追記)

情報が公開されました。

コントローラーやコンテンツなど様々な特典がついた「the Stadia Founder’s Edition」が、129ドルで発売されることが決定しました!

また、コントローラーを購入しなくとも、フリーplayのゲームで遊ぶことのできる「Stadia Proコース」があり、そちらは月額9.99ドル(約1000円)もあります。

こちらのコースでは、ソフトをお得に購入できるといった特典もついています。

さらに、コントローラーを購入したり有料のStadia Proに加入しなくても、月額課金のない、自分が欲しいゲームを購入するだけの「Stadia Base」といったプランも、2020年以降に用意される計画があるようです。

ただ、やはり有料版の方がやりごたえもありますし充実していますよね。

どの形でゲームを楽しむのかは、実際にサービスが開始されてからプレイヤーの反応を見ていきましょうね。

日本ではいつ発売になる?

今回のステイディアの発売時期、めちゃくちゃ気になりますよね。

2019年の年内にアメリカ、カナダ、イギリス、ヨーロッパで開始予定だそう。

→追記:2019年11月にサービスが開始されると報道がありました。

日本での年内発売は残念ながらないそうです。

ただ、海外で開始して軌道にのれば日本でも開始されると思いますので、早くて2020年のどこかで発売されることになるのではないでしょうか。

こちらも引き続き情報を追いかけていきますね!

 

評判はどうなの?

Twitterでは様々な意見がありました。


成功すればゲームの大革命になりそうですね!

これは期待できますね!

まとめ

今回の発表でゲーム業界を揺るがすことにもつながるステイディアの開発。

Googleさんには新しい可能性をどんどん広げていってほしいですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!







 



ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。