未分類

白石冬美(声優)は結婚して子供はいたの?代表作や経歴などプロフィールも調査!

こんにちは!

また、名優が逝ってしまわれました・・・

声優の白石冬美さん。


「機動戦士ガンダム」でミライさんの声を担当していた白石冬美さん。

あの美しい声がもう聴けないかと思うと本当にさみしいです。

そして色々と気になったので調べてみました。

お子さんや旦那さんはいたのか?

そしてガンダム以外に代表作は何があるのか?

そしてどんな人生を生きたのか?

今日はそれについて書いていこうと思います。







白石冬美(声優)の結婚や子どもの情報を調査!

優しく透き通った声を持つ白石冬美さん。

結婚されているのか、お子さんはいらっしゃるのかなど、気になることは多いですよね。

色々と調べてみたのですが、お子さんの情報も、結婚されているかどうかの情報も、一切ありませんでした。

プライベートのことは公にされていなかったようです。

お子さんや旦那さんと幸せな人生を送られていたのでしょうか・・・

私たちファンに多くの感動を与えてくださった白石冬美さん。

本当に残念でなりませんね。

白石冬美(声優)の代表作は何か調査!

白石冬美さんは本当に多くのキャラクターを演じていましたが、皆さんが知っている代表的なキャラクターをご紹介しますね。

まずは、「魔法使いサリー」のポロンちゃん。


かわいいキャラクターに癒される人は多かったのではないでしょうか。

そして「リボンの騎士」のサファイヤ役

さらに有名なのは、初代「怪物くん」の怪物太郎


そして、「巨人の星」の星明子さん!


「サイボーグ009」では、001のイワン・ウィスキーを演じていましたね。

そして「あしたのジョー」ではサチを演じていましたね!

「ろぼっ子ビートン」では2代目ビートンを演じていましたね。

「一休さん」ではやんちゃ姫を。


そして、「無敵鋼人ダイターン3」ではトッポ役を。

「ふた子のモンチッチ」ではモンチッチを演じていましたね。


このぬいぐるみ、おばあちゃんの家にありました。

そして!忘れてはいけないのが「パタリロ!」の主人公のパタリロ役ですね!

私はこれで知りましたが、「オバケのQ太郎」でドロンパ役を演じていましたね。

どれか一つは聞いたことがあるのではないでしょうか?

本当に多くの役を担当され、私たちの心に響く演技をされていたんですね!




白石冬美(声優)の経歴やプロフィールを紹介!

それでは白石冬美さんの経歴やプロフィールを紹介しますね。

名前:白石 冬美(しらいし ふゆみ)

本名:白石 芙美子(しらいし ふみこ)

生年月日:1936年10月14日 – 2019年3月28日

職業:女優、声優、ナレーター、ラジオパーソナリティ

所属事務所:賢プロダクション

出身地:静岡県

身長:155cm

血液型:A型

生まれは中華民国北京だそうです。

静岡雙葉学園→東宝芸能学校を卒業しています。

在学中に東宝ミュージカルの初舞台を経験した後、日劇ダンシングチームを経てデビューしています。

声優やナレーションなど多くの役や番組を担当してからは、専門学校の声優科の講師を務められ、現場からは一線引いていたといいます。

TBSラジオの深夜放送番組「パックインミュージック」を1967年から野沢那智さんとコンビで15年間のロングランを記録しています。

数多くの役を演じていますが、「Dr.スランプ アラレちゃん」の主人公の則巻アラレ役を熱望していたものの、小山茉美さんに役が決まってしまい悔しかったそう。

ただ、その後第53話「アン子ノン子のディスカバー・いなか」で、アラレそっくりのあん子役を演じることができました。

声優科の講師に誘われたときは「声優は俳優の一部」という姿勢から「声優のスキルだけを教えるのはできない」と感じていたそうですが、「自身の道をそのまま生徒に教えてほしい」と背中を押してもらったことで、俳優の基礎も後輩に指導していたそうです。

また、敬虔なクリスチャンでもあり、洗礼も受けていたそうで、「マリア・セシリア」という洗礼名も持っています。

2015年には、第九回声優アワード「功労賞」を受賞しています。

2019年3月28日、虚血性心不全のため82歳でお亡くなりになられています。

ご冥福をお祈り申し上げます。

まとめ

いかがでしたか?

今回の訃報に多くの著名人の方がtweetされています!

本当に、素晴らしい作品をありがとうございました!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。