野球

若杉晟汰(明豊)の経歴や実力を調査!家族構成やドラフト指名についても

こんにちは!
いよいよ春のセンバツが4強がそろいましたね!
明豊高校もベスト4入りですね!

明豊高校の投手で注目する選手に、若杉 晟汰投手がいます!

どんな選手なんでしょうか?

若杉晟汰(明豊)の経歴や実力を調査!家族構成やドラフト指名についても

今日はそれについて書いていこうと思います。







 若杉晟汰(明豊)の経歴やプロフィールを紹介!

それでは若杉投手の経歴やプロフィールをご紹介しますね!

名前: 若杉晟汰(わかすぎ せいた)

生年月日:2002年5月16日

出身地:大分県

身長:170cm

体重:65kg

投打:左投右打

趣味:睡眠

特技:けん玉

出身校:明豊中学校→明豊高等学校

 

名前が珍しい読み方ですね。

小学校1年生から野球を始め、投手としては4年生から取り組んでいたそうです。

 

中学時代のシニア所属はありません。

ただ、中学3年生の夏には全日本少年夏季軟式野球大会(全国大会)に出場経験があり、その時はベスト8の成績を残しています。


今後の試合展開では甲子園春の優勝も手が届きそうですね!

これからも頑張ってほしいですね!




若杉晟汰(明豊)の実力を調査!

若杉投手の実力はどれほどのものなのでしょうか。

若杉投手の持ち味は、巧みなコントロールと回転数が多い140kmのストレートです。

47.1回を投げぬ気、51奪三振はすごいですね!

回転数も2219回を記録しているといいますのでそのすごさがうかがえますね。

当初はコントロールが良くならず悩んでいたといいますが、中学3年生の時、プロ野球投手の動画を見て、手首を立てて投げるようにできるようになり、コントロールもスピードも出てきたといいます。

その完成度は高く、明豊の中ではナンバーワンと言われています。

それでも中学3年生の頃は123kmしか投げられなかったことが悔しかったそうで、毎日下半身強化をしていたそうです。

走るときには「135!」と目標の速度を言いながら走っていたそうです。

球種はカーブ、スライダー、チェンジアップ。

一年夏に硬球にアジャストしてからはぐんとコントロールやキレが良くなったそうです。

打者を打たせて感想を聞きながら投球術を磨いているそうです。

「フォームの安定感や球速アップ」を目標に練習に励みますので、どれだけ成長しているか楽しみですね!

 

 

ドラフト指名の可能性は?

プロ注目のサウスポーである若杉投手。

これからもたくさんの伸びしろがあります。

今年の春のセンバツではプロ注目の投手がたくさんいますが、さらに実力をつければ、プロのスカウト陣からも注目され、指名の可能性も出てくるのではないでしょうか。

これからの活躍に期待しましょう!

家族構成も調査!!

家族構成も気になるので調べてみました。

ご両親の情報はありませんでしたが、お兄さんがいるようです。

若杉雅己さんというそうです。

若杉投手は「兄とバッテリーを組んで公式戦で投げたい」という目標があり、明豊に進んだそうです。

1年夏はお兄さんとバッテリーを組むことができず終わったそうなので、ぜひその夢を叶えてほしいですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

実力もさることながら、かっこよくて好き!というファンが増えてきた若宮投手。

これからの試合も頑張ってほしいですね!

頼もしいチームメートがいてくれますしね!

青地七斗(明豊)の経歴や兄は青地スマイル斗舞って本当?彼女やかわいい画像も紹介!

後藤杏太(明豊)の経歴やプロフィールを紹介!家族構成やサヨナラの動画も紹介!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。