グルメ

北村一輝のカレー屋(大阪マドラスカレー)の味や感想を調査!おいしい食べ方も

こんにちは!

東京にオープンしたカレー屋さんが話題になっていますね!


このお店、実は芸能人がオーナーだということがわかって、話題になっているんですね!

その芸能人は北村一輝さん!

どんなカレーなのか気になりますよね。

そして味はどうなのでしょう?

どんなふうに食べるのがおいしいのでしょうか?

気になったのでいろいろと調べてみました!









 北村一輝のカレー屋(大阪マドラスカレー)の味や感想を調査!

今回東京の赤坂にオープンした「大阪マドラスカレー」

芸能界の中でもカレー好きとして有名な北村一輝さんがオーナーということで注目されていますね!

どんな味のカレーなんでしょうか?

2019年4月1日オープンで食べた人からは色々と感想がtweetされていますのでご紹介しますね!

色々と調べてみましたが、なかなか高評価のtweetが多かったです。

つまり

・最初はフルーティーで甘い

・さらっとしたカレー

・食べているうちに辛くなる

・病みつきになる味

ということですね!

つまり、カレー好きでもそうでない人も、非常に食べやすい味だということでしょうね!

そして物足りない、と言わせない感じで、徐々にスパイスの辛さが来る感じですね。

「甘辛カレー」と言われるゆえんですね!

カレーのハードルとしては低いけれども、食べているうちにどんどんとおいしくなっていく。

そんな感じなんでしょうね。

これは一度食べてみないといけませんね!




おいしく食べられるおすすめの食べ方は?

こちらの「大阪マドラスカレー」

カレーは一種類のみ。

そしてトッピングやサイズで色々とその時によって変えることができるとのことです。

トッピングは「生卵・チーズ」のみ。

サイズはライスを「小・中・大」から選ぶことができます。

かなりシンプルですね!

カレー本来の味を楽しんでもらおう!ということなのでしょうか。

生卵は+50円。

チーズは+150円。

カレーの中が800円なので、全部トッピングすると1000円でカレーが食べられます。

私は関西の人間ではないのですが、大阪のカレーライスには生卵は欠かせないそう。

珍しいですが食べてみると意外と癖になりますよ!

ただ、最初から生卵を入れてしまうとカレー本来の味がわかりませんし、変化も楽しめません。

そのため、途中から生卵を崩してカレーに混ぜましょう。


すると不思議なことに、感じていた辛さが徐々にまろやかになり、スパイスの余韻が口の中に優しく広がるんですね。

一度で2度カレーのおいしさを楽しめますよ!

お店に行った際にはぜひこの食べ方で食べてみてくださいね!

東京の大阪マドラスカレーはどこにあるの?

今回のこちら「大阪マドラスカレー」は、本店は大阪にあります。

今回出店した東京店は、赤坂駅の近くにありますよ。

住所:東京都港区赤坂3丁目14−8

赤坂駅を出て徒歩5分ほどあれば行けると思います。

カウンター9席のみのお店なので、お昼は込み合うこと間違いなしです。

本店は大阪で、日本橋と千日前となんば元橋にある3店舗のみ。

東京で食べられるのはここだけです!

ぜひ一度足を運んでみてくださいね!

おわりに

いかがでしたか?

北村一輝さんオーナーで話題となった「大阪マドラスカレー」

味も大阪人のお墨付きなので、これからさらに大阪文化が関東でも浸透しそうですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!








ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。