フリマ

メルカリのパソコンからの出品方法のわかりやすい手順を解説!注意事項も紹介!

こんにちは!

先日メルカリデビューしてみましたが、これがなかなか使いやすくて面白い!

なぜ今まで出品していなかったんだろう・・・と思いました。

でも、実はメルカリはスマホだけではなくパソコンからも出品できるんですね!

今日はスマホではなくパソコンから出品する方法を画像付きで分かりやすくご紹介します!







メルカリにパソコンから出品する方法を画像付きで解説!

それではまず、パソコンでメルカリにアクセスします。

→メルカリのトップページはこちら

①トップページからログインをしておきましょう。

②ID・パスワードを入力し、ロボットではないにチェックを入れたのち、「ログイン」ボタンをクリックしましょう。

ちなみにFacebookやGoogleからもログインできますので、そちらのアカウントがある場合はそちらからログインしてもOKです。

③ログイン出来たら、画面右下にある「出品」ボタンをクリックしましょう。

④必要事項を入力する

下の画面になりますので、写真をアップロードし、タイトルなどを入力して下にスクロールしていきます。

アップロードはダウンロードした画像をドラッグアンドドロップ、もしくは画像のスペースをクリックするとファイルが開きますので、そこからアップロードしたい写真を選択してアップします。

写真はアップした順に載りますので、一番見せたい写真を最初にアップするようにしましょう。

また、「編集」ボタンを押せば写真を切り取ることも出来ます

ドラッグすれば写真を上下に移動することができますし、拡大調節もすることができます。

編集が終了したら「完了」ボタンを押すと元の画面に戻ります。

さらに必要事項を入力します。

・商品名

・商品の説明

・カテゴリー(右の下三角のマークをクリックして、上から順にカテゴリーを洗濯しましょう)

 

商品名はブランドや商品の名前、状態など一目でわかるような商品名を記入し

(例:未使用品 レスポートサック 手提げかばん ブラック など)

商品の説明箇所には

・商品の状態(中古か新品か:綺麗か傷があるかなど)

・サイズ(大きさ)

・発送方法

といった内容を詳しく書くようにしましょう。

これは他の同じ出品者の方の商品説明が非常に参考になります。

また、価格を決定するときの参考になりますので、同じ商品が出品されていないかどうか

あまり長くなると読みづらいので、安心して購入できるような情報を載せておきましょう。

次に、情報をさらに入力します。

・ブランド(こちらは任意です)

・商品の詳細(こちらはクリックして選択しましょう)

・配送料の負担(出品者か落札者負担かを選びましょう)

・配送の方法(こちらも該当するものを選びましょう)

・発送元の地域(出品者の発送する地域です)

・発送までの日数(手続きをしてからどれくらいの日数で発送できるかを選びましょう)

 

最後に、出品価格を入力すると、落札された時の手数料が引かれ、自分の手元に入ってくる金額が計算されます。

それに納得し、さらに「禁止されている出品、行為」をクリックし、それに該当していないかを必ず確認するようにしましょう。

禁止されている出品が該当することが結構あります。

出品してから禁止行為に該当するとトラブルの原因になります。

必ず確認をしてから出品するようにしましょうね!

⑥「出品する」ボタンをクリックする

この画面が出たら出品は完了です。

これで出品は完了です。

慣れてくると10分ほどで出品することができるようになります。




パソコンからの出品の注意事項も紹介!

今回、パソコンからも出品できることが分かったのでスマホがなくても出品できるので敷居が低くなりますよね。

スマホでの出品がほとんどなのか、パソコンでの出品はスマホ出品との違いがいくつかあります。

注意点も合わせてご紹介していきますね。

①配送方法の選択に「ゆうゆうメルカリ便」がない

ただし、パソコンから出品後、スマホのアプリから編集をして、ゆうゆうメルカリ便に変更することは可能なので、もしスマホからの操作ができて「ゆうゆうメルカリ便」に変更したければそちらから変更しましょう。

②カテゴリーの選択は自分ですること

スマホでは写真や商品名を入力すると、自動的にカテゴリー選択をしてくれます。

ただ、パソコン版ではこの機能がないので、自分で選択する必要があります。

そこまで大変な作業ではないのであまり気にする必要はありませんね。

③売れやすい値段の表示がない

パソコン版では、アプリ版と違い、出品時に過去に出品した売れやすい価格を表示してくれることが多いのですが、パソコンからの出品ではそれがありません。

自分で調べて価格を決める必要があります。

これは少し手間がかかりますが、大体の相場価格を調べる意味でも調べてみましょう。

④出品の下書きができない

アプリ版では出品の際に下書き保存ができますが、パソコン版ではそれができません。

そのため、もし途中で作業を中断することがある場合などを見越して、メモ帳などに商品の説明を書いてパソコンに保存しておいて、コピー&ペーストで入力するとよいでしょう。

⑤写真の編集が細かくできない

もしデジカメから写真を撮ってアップロードする際は、事前に写真のサイズを編集しておく必要があります。

ペイントで編集し、トリミングソフトなどで比率を1:1にしてから画像をアップロードする方が楽ですね。

また、デジカメで撮影した写真は、あらかじめメルカリの画像サイズと同じ640✕640PIX(ピクセル)に変更しておいた方が良いでしょう。

あまり気にしないという方はそのままアップして、出品画面で編集しても良いと思いますが、メルカリは写真の見せ方一つで売れ行きが変わりますので、ぜひその辺りも研究してみると面白いと思いますよ!

まとめ

・メルカリはパソコンからも出品できる

・写真をアップロードし、必要事項を入力、発送方法と価格を設定し「出品」ボタンをクリックすれば出品できる

・アプリ版といくつか違うので気を付けて出品すること

メルカリは本当に便利で使いやすいフリマアプリです。

スマホを持ってないわ!と敬遠せず、パソコンから出品することも可能ですので、眠っている品物がある場合はぜひチャレンジしてみてくださいね!

案外楽しくてはまってしまいますよ!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。