舞台、劇

舞台カノトイハナサガモノラのチケットの購入方法と倍を調査!座席表や追加公演も

こんにちは!

V6内ユニット・20th Century(トニセン)の坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんが、舞台に出演することが分かりました!

TWENTIETH TRIANGLE TOUR vol.2 カノトイハナサガモノラ」です!

第2弾の舞台、決定おめでとうございますー!

ファンとしてはうれしい限りです。

こちらの舞台、行きたいけれどチケットの購入方法はどうなんだろう。

今日は舞台「カノトイハナサガモノラ」のチケットの購入方法や倍率、座席表や追加公演について書いていきますね!







舞台「カノトイハナサガモノラ」のチケットの購入方法は?

今回の舞台「カノトイハナサガモノラ」のチケットの発売日や料金はまだ発表されていません。

一般発売の日は2019年6月29日(土)10:00~からなので、ジャニーズの先行発売などは5月下旬~6月上旬に申し込みが開始されるのではないでしょうか。

ファンクラブでの先行抽選は

受付 5月13日(月)~5月20日(水)12:00

抽選結果 6月3日(月)です。

また、チケット料金についてもまだ発表されていません。

おそらく前回の舞台「TWENTIETH TRIANGLE TOUR 戸惑いの惑星」では、

・S席:11,800円/A席:8,800円 (全席指定・税込)

だったので、今回も同じくらいの金額ではないでしょうか。

(追記)

詳細が発表されましたのでご紹介しますね!

・東京グローブ座

S席:\11.800 A席:¥8.800  B席:¥6.800(全席指定・税込み)

・北九州芸術劇場 大ホール

S席:¥11.800 A席:¥8.800(全席指定・税込み)

・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

¥11.800(全席指定・税込み)

購入方法としては

・チケットぴあ

・ローソンチケット

e+(イープラス)

この3つの購入方法だと思われます。

チケットについては後程発表されますので、更新されましたら追記していきますね!

(追記)

チケットの詳細情報がわかりましたので追記します!

<東京公演>

①チケットぴあ

発売初日(特電) 0570-02-9920(10:00〜23:59)

6/30以降は0570-02-9999(Pコード:494-747)

※セブン-イレブン、チケットぴあの店頭で直接購入が可能です。

②ローソンチケット

発売初日(特電):0570-084-713(10:00〜23:59)

6/30~:0570-084-003(Lコード:31946)

0570-000-407(オペレーター対応 10:00〜20:00)

※ローソン、ミニストップ店内Loppiで直接購入が可能です

③イープラス

ファミリーマート店内Famiポートで直接購入可能

<北九州公演>

 

①チケットぴあ

発売初日(特電) 0570-02-9565(10:00〜23:59)

6/30以降は0570-02-9999(Pコード:494-748)

※セブン-イレブン、チケットぴあの店頭で直接購入が可能です。

②ローソンチケット

発売初日(特電):0570-084-713(10:00〜23:59)

6/30~:0570-084-003(Lコード:31946)

0570-000-407(オペレーター対応/10:00〜20:00)

※ローソン、ミニストップ店内Loppiで直接購入が可能です

③イープラス

ファミリーマート店内Famiポートで直接購入可能

<大阪公演>

①チケットぴあ

発売初日(特電) 0570-02-9923(10:00〜23:59)

6/30以降は0570-02-9999(Pコード:494-749)

※セブン-イレブン、チケットぴあの店頭で直接購入が可能です。

②ローソンチケット

発売初日(特電):0570-084-713(10:00〜23:59)
6/30~:0570-084-003(Lコード:31946)
0570-000-407(オペレーター対応/10:00〜20:00)
※ローソン、ミニストップ店内Loppiで直接購入が可能です

③イープラス

ファミリーマート店内Famiポートで直接購入可能

 

チケットの倍率を予想!

前作の舞台も発売と同時に即完売だった大人気のこちらの舞台。

今回は2017年以来3年ぶりの、しかも第2弾!

となりますとかなりの倍率が予想されます。

現段階では3会場での公演です。

ただ、公演期間は長いので、先行発売と一般発売どちらも申し込めばどこかの会場は当選するのではないかとも思います。

一般発売の日当日に完売が今回も予想されますので、行きたい方は発売日をしっかりチェックしていきましょうね!




会場の座席表や収容人数は?

今回は3会場での公演になります。

<東京:東京グローブ座>

・7月27日(土)~8月20日(火)

※7/31(水)、8/7(水)、8/14(水)は休演

<福岡:福岡・北九州芸術劇場 大ホール>
・8月30日(金)~9月1日(日)

<大阪:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ>
・9月7日(土)~10日(火)

それぞれの座席表と収容人数を紹介していきますね。

・東京グローブ座:703席(1階453席、2階150席、3階100席)

・北九州芸術劇場 大ホール:1269席(1階863席、2階202席、3階204席)

・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ:898席

→シアター・ドラマシティの座席表はこちら

追加公演はあるのかも予想!

追加公演については発表がありませんが、今回はこの3公演のみではないかと思います。

ただ、あまりにもチケットが人気だったり即完売が続くようであれば、追加公演をする可能性もありますね。

個人的には東海地方や九州でも公演してほしいなと思いますが、現段階では難しいかもしれませんね。

今後に期待しましょう!

まとめ

・公演は3会場で開催される

・チケットの一般発売日は2019年6月29日

・当日完売が予想されるが、追加公演は今の段階ではない

この舞台は、エンターテインメント・スタイル「TWENTIETH TRIANGLE TOUR」(TTT)の第2弾で、音楽と演劇が融合した「Play with Music」をコンセプトとしています。

あらすじも、歌あり、音楽あり、芝居あり、と盛りだくさんの内容になっています。

そこはとある空間。ライブハウスを想像させるような場所。
ソウル・ターミナルとも呼ばれているらしい。
そこへやってくる、サカモト、ナガノ、イノハラ。
他愛もない会話から見え隠れする、それぞれの過去・現在・未来、嘘・本当。
そこには常にメロディがあり、さまざまな想いを呼び起こしていく…

今回演出や脚本をつとめるのは、トニセンと親交の深い御徒町凧氏。

数多くライブ作品を手掛けてきた御徒町凧氏が、トニセンの3人とのコラボでどんな世界が生まれるのか、今から楽しみですね!

さらに新曲も書き下ろしされるということなので楽しみですね!

タイトルも不思議な感じですが、3人の名前である「サカモト」「ナガノ」「イノハラ」の全文字を混ぜてシャッフルしていることに、この舞台の面白さが垣間見えますね。

ファンからも喜びのtweetがあふれています!


前作についてはDVDも発売していますので、気になる方はこちらを見てワクワクして待っていましょうね!

TWENTIETH TRIANGLE TOUR 戸惑いの惑星(通常盤 メンバー副音声付) [ 20th Century ]

コンサートやトークショー、ミュージカルともまた違う、私たちがまだ出会ったことのない、音楽と演劇が融合する世界を味わうことができる舞台を楽しみにしていましょう!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

→TTTのサイトはこちら









 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。