ためになる知識

置き換えダイエットで失敗するタイプはコレ!始める上で気を付けるべきポイントも紹介!

いつの時代も、どんな年齢でも、「痩せてキレイでいたい」と思うのは女性としての性。

「自分に合った方法で、無理なくキレイに痩せたい」と思う人は多いと思います。

そんな時ピッタリなのが、「置き換えダイエット」なるもの!

CMやネットとかでもよく見る「一食をダイエット食品に置き換える」というものですよね。

ただ、こちらの置き換えダイエット、成功して痩せた!という人もいる一方、「全然痩せなかった・・・」という事になる人も多くいるんですよね。

こちらの記事では

置き換えダイエットで失敗するタイプについて、失敗しないコツについて書いていこうと思います。




=======================

 置き換えダイエットで失敗するタイプは?

世の中では非常に多くの置き換えダイエットが存在します。

こういった置き換えダイエットは気軽に始められる一方、「置き換えても痩せない・・・」という不満が起こりやすいです。

実際「失敗した」「全く減らなかった」「置き換えているのに減らない」という意見はたくさんあります。

また、

置き換えダイエットって減らないイメージなんだけど・・・

というイメージもありますよね。

ただ、置き換えダイエットにも、「成功するタイプ」と「失敗してしまうタイプ」が存在していることはご存知でしょうか?

今から「失敗するタイプ」について紹介していきますね。

停滞期のコントロールが苦手

置き換えダイエットで失敗するタイプとしてまず挙げられるのは、停滞期のコントロールが苦手なタイプです。

置き換えダイエットを始めて間もない頃は、続けている限りは毎日少しずつ体重が減っていきます。

体重計に乗る度に目で見て分かる変化が続くことから、ダイエットへのモチベーションを保ちやすく頑張って継続しやすい期間でもあります。

しかし、この状況はいつまでも続きません。

ダイエットには停滞期があり、始めてから約1か月後くらいになると、ダイエットを続けていてもなかなか体重が減少しなくなります。

この状況は一時的なものであり、人によって2〜4週間程度で終わると言われていますが、この期間は目に見える変化が無いにも関わらず,根気よくダイエットを続けなくてはいけません。

そのことから、なかなかモチベーションが維持しにくくなり、自分が行っているダイエットが無駄に感じてしまいます。

結果、停滞期を乗り切ることができずに失敗してしまうんです。

さらには、急激に従来の食事量に戻すことで、リバウンドして一気に体重が戻ってしまう可能性もあり注意が必要です。

運動をしないタイプ

続いて挙げられるのは、運動を全然行わないタイプです。

置き換えダイエットの場合、最初は特に体重が落ちやすく、運動を一切していない状態でも痩せていきます。

しかし、適度に筋肉を使い続けないと、体全体の筋肉量が減少して基礎代謝が下がり、痩せにくい体へと変わってしまいます。

痩せにくい体になってしまうと、置き換えダイエットだけでは痩せられなくなってしまいます。

ある程度体重を落とし、通常の食事に戻した瞬間に体重がリバウンドしやすくなるため、結果として失敗してしまうわけです。

このような状態に陥らないためにも、適度な運動を心掛け、最低限の筋肉量をキープすることが大切です。

筋肉量がそれなりにある状態であれば、ダイエットに成功した後も太りにくい体でいられます。

ちょっとしたことで自分を責めるタイプ

置き換えダイエットは、その時の体調によっても体重が左右されます。

置き換えていない食事が高カロリーだったり、どこにも出かけず運動量が少ない時も、如実に体重に現れます。

ちょっとした体重の変化に一喜一憂し、自分を責めてしまうタイプは、独りで続ける置き換えダイエットがだんだんプレッシャーになっていきやすいです。

そういった場合、ちょっとでも体重が増えてしまうと、自分を責めてしまう事が多くありがちです。

そうなるとどんどんストレスが溜まってしまい、結果的に諦めてしまう・・・という事になりがちです。

痩せるためには継続した努力が必要ですが、ストレスを溜め過ぎることは良くありません。適度にリフレッシュしながら、成功を目指して頑張ることが大切です。

置き換えダイエットで辛い時はこちらの記事がおすすめ

置き換えダイエットを始める上で気を付けるべきポイントも紹介!

置き換えダイエットを始めよう!

今年こそ、痩せるんだ!

と思い、置き換えダイエットを始めようとしているあなた!

実は気を付けるポイントがいくつもあるんです!

それを今から紹介します!

無理をしすぎない

置き換えダイエットは、3食の中で1食、ダイエット食品に置き換える事によってカロリーをコントロールし、無理なく痩せていく、という事です。

その時、「早く痩せたいから」と、3食すべてを置き換えたり、置き換えダイエット以外で無理に食事制限をすると、栄養そのものに偏りが生まれ、自分の体調を崩しかねません。

無理をしすぎないように、バランスよく食事をし、置き換えダイエットをするようにしましょう。

ドカ食いに気を付ける

置き換えダイエットは、1食をローカロリーな食材に置き換える事によって、摂取カロリーを減らし痩せる方法です。

この時、どうしても陥りやすいのが「ドカ食いしてしまう」こと。

1食置き換えた事によって、お腹が空いてしまったり、「1食置き換えてるし・・・」という安心感で食べてしまうんですね。

こうならないように気を付けて進めていきたいですね!

ストレスをためすぎない

置き換えダイエットを始める時、気をつけないといけないのは「ストレスを溜めてしまいがち」ということ。

置き換えているのに痩せない事にストレス

ストレスを解消するためつい食べてしまう

体重が減らない

さらにストレスがたまってしまう

この繰り返しになりがちなんですね。

置き換えダイエットは、食べられない事やなかなか痩せないことに対してストレスが溜まってしまいがちなんですよね。

ストレスを溜めてしまい、それを解消するために食べ、痩せない事でまたストレス・・・という事を繰り返して失敗しないよう、食べる事以外のストレス発散方法を見つけておいてから始めるようにしましょう。

まずは成功するポイントなどもしっかりと頭に入れてから始めるといいですね!

置き換えダイエットに成功するポイントを学ぶ

おわりに

今日は置き換えダイエットで失敗するタイプについて色々と解説してみました。

置き換えダイエットは正しくやれば無理なく痩せることができるダイエット方法です。

ぜひ成功ポイント・気を付けるポイントを頭に入れて始めるようにしてくださいね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!






 

 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。