体験記事

サイドミラーから異音がして閉まらない時は放置してもいい?体験談や修理費用も

こんにちは!

先日車のサイドミラーが動かなくなってしばらく放置していた私です。

車のミラーが片方動かない時の対処法を紹介!原因や修理代についてもこんにちは! 毎日のっている車。 ふと気づくと、ミラーの片方が動かないということに出会ったことはありますか? 何だろう...

なるべくそれからミラーをたたまないようにしていたのですが、ある日狭い場所に駐車しないといけない事態が起き、やむを得ずミラーをたたみました。

すると開けたその時から・・・

異音がするようになりました!

まるでモーター音が回転しているような音です。

こんな感じでエンジンをかけるとずっとモーター音が鳴りやみません。

確かこれ、修理すると結構な金額が飛んでいくんだよなあ・・・

ほったらかしにしたらどうなるんだろう?

実際に私は修理に行き、交換してもらいましたが、放置するとどうなるのか?

といったことについてなど、詳しいことをご紹介しますね!









サイドミラーから異音がして閉まらない時は放置してもいい?

サイドミラーから異音がする。

モーター音のような音がして、気にはなるけど今すぐどうにかなるものでもない。

修理に行く時間もお金もない。

それじゃあ放置してもいいの?と思いますよね。

また、すぐに修理に行きたいんだけれど、忙しくて行けそうにない。

すぐに行かないとヤバい?

こちらに関しては修理に行った時、整備の方に聴いてみました!

すぐにどうにかなるというわけではない

私も実際、すぐに修理に行けるわけではなかったものの、モーター音が気になって、「早く行かなきゃ!」と思っていました。

でも、実際にはすぐに修理しなくても、ヤバい状態にすぐなるわけではないようです。

モーター音がしてすぐに修理に行けなくても、早急にヤバいことになるわけではないようです。

ただ、放置しておいてもいいの?という質問は、整備士さんは「No!」でした。

放置するとサイドミラーが動かなくなることもある

サイドミラーから異音、特にモーター音がずっと回転しているような動きをしている場合、間違いなくモーターの故障でしょうということでした。

しばらくそのままにしてもいきなりヤバいことにはならないということでしたが、放置すると最悪サイドミラーが動かなくなってしまい、間違いなく交換になるということでした。

モーターの熱で配線が焼けてしまうこともある

また、ずっとモーターが回転している状態、つまりサイドミラーを開け閉めをずっとしている状態なので、モーターが熱を持ってしまい、モーターの熱でサイドミラーの配線が焼けてしまうこともあるようです。

モーターが空転している状態なので、あまりよくはありませんよね。

そのため、できるだけ早く修理に行き部品を交換することが必要のようです。




なぜ故障するの?

私も今回、サイドミラーの故障は初めての経験でした。

これまで2台車を乗り換えてきたものの、これまで一度も故障することはなかったので、「何で今回に限って・・・」という気持ちなんですね。

消耗品のためどうしても壊れてしまうことがある

サイドミラーは消耗品のため、未来永劫使い続けられるということはなく、どうしても壊れてしまう部品ということです。

また、モーターなどは内部の電気系統になりますので、中をばらして点検するわけにはいかず、いきなり故障したように見えますが、消耗品なので致し方ないということです。

また、ぶつけてしまったりこすったりなど、外部からの衝撃が加わってしまうと、壊れる可能性も高くなるというので、心当たりがある人はそれが原因でモーターが空転する故障につながったのかもしれませんね。

配線や回数などは問題ではなく、モーターが原因

今回モーターの故障で交換したのですが、配線がおかしい、ミラーの開閉回数が多いなどといったことは関係ありません。

原因はモーターの寿命が来たということであり、これは誰にもわからないのだそう。

なぜなら、サイドミラーは点検などができず、点検でも開閉しか確認することができません。

そのため、突然壊れたような感じになりますが、サイドミラーのモニターは少しずつ寿命を迎えて行っているのでしょう。

カラカラという音なら完全にモーターの故障であり、2つあるモーターでも「カタカタ」「カラカラ」はミラーを開閉するモーターが故障しているという異音だということです。

また、角度調節のためのモーターは「コツっ」という異音がするということです。

サイドミラーのモーターの寿命は2年~3年

サイドミラーはモーターで開閉するものですが、頻回使用しているなどは関係なく、おおよそ寿命が2~3年ほどになります。

しかし状況によっては壊れずそれ以上使えることもありますので、壊れるタイミングは本当に運しだいということになります。

私は中古で車を購入し、1年後の車検でも不具合が見つからなかったので、今回サイドミラーを動かしたことにより限界が来たのでしょう。

この時期に痛い出費となりましたが、それでも故障を放置するわけにはいかず・・・

これから3年はもってほしいものです。




修理はどんな感じだったか体験談を紹介!

それではここで、実際に私が故障してから修理してもらうまでの体験をお話ししますね!

土曜日:サイドミラーから異音・動かなくなる

土曜日の外出中、狭い駐車場に停めた後、やむを得ずサイドミラーをたたんだ後、いざ出発!とミラーを開くと「ウィンウィンウィン・・・」とモーターの音が!

何とかサイドミラーを開いたものの、そこかでミラーは動くことはありませんでした。

ひたすら鳴るモーター音。

専門店に電話するも断られる

まず、頭に浮かんだのが「タイヤ・車検・オイル交換・カー用品」専門の黄色の看板のお店。

ここに電話して修理してもらえるか聞いてみよう!

喜び勇んで電話すると、電話の向こうからスタッフさんの丁寧なご説明が。

「サイドミラーの故障は電気系統の故障になりますので、当店では修理を取り扱っておりません。申し訳ありませんが、ディーラーさんか販売店へお問い合わせください」

なんと!!!

取り扱いがなかったのね・・・

ということで、ディーラーさんに連絡してみました。

が!12月ということで3時間待ちと聞き、平日に改めて伺うことをお伝えし、その日は終わりました。

月曜日:ディーラーに来店し点検→見積→支払い

翌月曜日、満を持してディーラーへ行き、事情を話し点検してもらいます。

すると整備士さんから、やはり電気系統の故障なので、交換が必要になります、とのこと。

やはりそうか・・・と肩を落としていると、さっと見積もり書が提示され、サイドミラーの部品を「新品」「中古」どちらで取り寄せるのか聞かれたので、ちょっと迷ったものの「中古」でお願いしました。

その場で支払いをし、部品が届いたら連絡する、とのことでその場は終わりました。

点検・見積・支払いで1時間半ほどの所要時間でした。

水曜日:部品取り寄せ後連絡あり→予約

水曜日の午後、ディーラーの整備士さんから連絡があり、中古の部品が入荷したとのことでした。

中古品でも私がお願いしたところは有名な販売店なので、しっかりとしたネットワークがあること、

市場に流通しているものであれば3~4日で取り寄せすることができると聞いていましたが、それにしても早くて驚きました。

相変わらずモーター音が運転中に響きますが、水曜日は予定があり行けずだったので木曜日の予約をして電話を切りました。

木曜日:来店し交換して解決

木曜日、予約した時間にお店に行き、車のカギを渡して1時間。

ミラーの交換も無事終わり、モーター音もならなくなりました。

もちろん、ミラーの開閉もスムーズにできるようになりました。

「中古品を取り付けていますので、また壊れる可能性もありますが・・・」とのことだったのですが、今のところ何の問題もありません。

実際に壊れてから1週間もたたずに解決することができました。

色々と細かく説明してくれた整備士さんに感謝です!




修理費用はいくらだったのかも

それでは気になるのが修理代ですよね。

今回普通車だったのですが、トータルでいくらかかったのか解説していきますね!

修理代は31,250円

修理代は取り換え工賃、交換するサイドミラーの代金が含まれています。

内訳を言いますと

取り換え工賃:9,250円

ミラー(中古):22,000円

合計:¥31,250円

なかなかいいお値段ですよね・・・

新品になると53,250円

ちなみにこちらの値段、サイドミラーが中古品で探してもらっています。

そのため新品より約半額の値段で手に入れることができていますが、こちらが新品ですと+22,000円高くなります。

つまり5万円を超える金額になってしまうんですね。

私は家計を圧迫するのと、故障するのが「タイミングと運」と聞いていましたので、中古にしておこうと考えて決めましたが、迷われる方は整備士さんと相談して最善の策をするとよいでしょうね!

おわりに

今日は車のサイドミラーから異音や動かない時の対処法などについて書いてみました。

今回は痛い出費でしたが、私にとって大切な自家用車。

大切に修理して乗り続けたいものですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!









 

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。