ポケモン PR

ポケモンフレンダは何歳から遊べる?4歳・5歳で楽しめるかについても

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

新しく始まることが決まった「ポケモンフレンダ」

私も子どもも楽しみにしているんですが、こちらのゲームは何歳から遊べるのでしょうか?

そしてこのゲーム、4歳や5歳といった小さなお子様でも楽しめるのか、気になるところですね。

今日は何歳から遊べるのか、楽しめるのは何歳なのかも紹介していきます。

ポケモンフレンダは何歳から遊べる?

7月から新しく始まる「ポケモンフレンダ」

ポケモンフレンダはいつから始まる?フレンダピックの使い方も予想!毎日ポケモンメザスタが好きでよくゲーセンでタグを集めています。 そんな私にショックな情報が! なんと「メザスタ終了」という情報です。...

「ポケモンメザスタ」で遊んでいた我が子も楽しみにしているゲームです。

ただ、こちらは何歳から遊べるのでしょうか?

対象年齢は

こちらは2024年7月から順次稼働していくゲームになります。

そのため、対象年齢がハッキリとしておりません。

公式から発表がありますので、分かり次第追記させていただきます!

メザスタでの体感

私は子どもと一緒に「ポケモンガオーレ」の時からポケモンゲームをプレイしています。

その体感での個人的な意見ですが、メザスタは6歳以上が対象年齢になっていました。

自分でもプレイした体感ですが、6歳より小さくても遊べるかなと思います。

ただ、ポケモンの相性などを考えてバトルをする方がより有利に戦える上、トレーナーとバトルなどは頭脳戦でもあるため、戦略を組み立てることができる小学生の方が、より楽しめるということではないでしょうか。

プレイ方法はカンタン

ポケモンフレンダは、プレイ方法がカンタンです。

メザスタよりもカンタンになるような印象を受けます。

スムーズにプレイできることによって、操作が難しいというハードルは低くなります。

やり方はシンプルなので、6歳より下の子どもでもルールがわかったら楽しめそうですね!

キャラクターと一緒だと勉強もはかどる!↓

▲内容をクリックして確認▲

ポケモンフレンダ4歳・5歳で楽しめるかについても

ポケモンは子どもから大人まで楽しめるゲームです。

ポケモンバトルがカンタンにできる「ポケモンフレンダ」は、4歳や5歳といった小さな子どもでも楽しめるのかも書いていきますね!

十分楽しめる

これはポケモンフレンダに限らず「ポケモンガオーレ」「ポケモンメザスタ」にも同じことが言えるのですが、4歳、5歳の小さな子どもでも、十分楽しめる内容になっています。

こちらのゲームを楽しむのは

「ポケモンが好き」

という事だけで楽しめるものになっています。

迫力あるバトルと、ポケモンをゲットできるワクワク感は、子どもから大人まで共通で楽しめる内容だと思われます。

こちら稼働スタートしたら、また追記させていただきます!

ポケモンフレンダはつまらない?メザスタより面白いか感想・口コミも紹介!2024年7月から順次稼働開始の新しいゲーム「ポケモンフレンダ」 メザスタをぐぐっとプレイしていた身としては、フレンダはどうなのかも気...

親のサポートが必要

小さな子どもは1回ではルールがわかりません。

また、「◯◯してね」というアナウンスがあったとしても、聞き逃してしまって「次何をすればいいの?」と慌ててしまうことだってあります。

そのため、子どもが小さい場合はそばについて、サポートをしてあげると良いでしょう。

回数だけは決めておく

ポケモンフレンダは、メザスタと同じく、100円でプレイできると思われます。

ただ気をつけておかないといけないのは

「いくらまでやるか」

「どこまでやるか」

ということを最初に子どもと話し合って決めておく、ということです。

メザスタの時はプレイに100円必要ですが、タグがほしい時にはプラスで100円必要になり、「いますぐゲット」では草むらの数だけ100円を入れ続ける・・・という状態になり、お金がすぐに消えていきます。

最初にルールを決めておく事をおすすめします!

おわりに

今日はポケモンフレンダについて紹介しました。

どんなゲームになるのか楽しみですね!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
ゆかり
初めまして!数あるサイトの中から、選んでいただきありがとうございます! 小学生と保育園の子供をもつ2児の母親です。 現在保育園で保育士として働くワーキングマザーです。 保育士として、親の立場から、読んでホッとしたり、楽しくなる情報をお伝えしていきます。 ちょっと凹みやすく忘れっぽい私が毎日を楽しく生きる方法についてもお知らせします♪ 当サイトで引用している文章・画像について、 著作権は引用元にあります。 ただ万が一、不適切な記事や画像、リンク等がありましたら 早急に削除等の対応を致しますので 当サイトの『お問い合わせ』からご連絡下さい。 また、その他ご意見ご感想なども 『お問い合わせ』からお願いします。